忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

03
05
S M T W T F S
2 3 4 5
9 12
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード

« PRE / 1 /2 /3 /4 /5 /6 /7 /8 /9 /10 /11 / NEXT »


5D修理完了

デジカメがない】で書いていた、ミラー落ち&センサークリーニングで入院していたeos 5Dが宅急便で送られてきました。

箱を開けると厳重梱包してあります。
何がどのように変わったのか、処置前と処置後の違いを画像で比較してみましょう。

拍手[0回]

2009.03.09 (Mon) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

デジカメがない

コンパクトデジカメもデジタル一眼も入院。

デジタル一眼レフカメラ「EOS 5D」をご使用のお客さまへ
デジタル一眼レフカメラ「EOS 5D」の一部の製品において、接着強度の低下によりミラーが外れるという現象がまれに発生することが判明致しました。
無償にてミラー部の修理・補強をさせていただきますので、修理窓口へご依頼くださいますようお願い致します。

ということで、ついでの用事もあったから直接キヤノンサービスセンターへ担ぎ込んであげた。

その場ですぐに修理して返してもらえるのかと思えば「返却は明日」。
『え~~~またここまで取りに来るの~~?』と駄々をこねてみたら「修理はすぐに出来るけど、部品の接着剤が完全に乾くまでは動かさないで欲しいから一日預けて」だってさ。
『すぐに使わないけど?』と言ったら受付の人が誰かと相談しに奥へ消えた。「やっぱりですね・・・・」、「朝一で宅急便で送ります」ということで、結局預けて帰ってきた。
ついでなんでセンサークリーニングも一緒に頼んでおいた。キヤノンは無料でやってくれるらしい。

拍手[0回]

2009.03.06 (Fri) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

EOS 5D vs DMC-LX1

ホワイトバランスを太陽光に設定した以外はオートで撮影した二枚の写真。

コンパクトデジカメ「DMC-LX1」

(画像クリックで拡大表示)

デジタル一眼「EOS 5D」


印象良く写るのはLX1のほうだな。
肉眼で見えてた空色もLX1のほう。
5DはRAWで撮影して、自分で現像しろというカメラなのか。
結局風景撮りは今後もフイルム+LX1になりそうな気がする。
使いこなせるようになれば印象はまた変わりそうだけど、なんか、5Dって、撮ってて楽しくないんだよね・・・

拍手[0回]

2008.12.02 (Tue) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

Lオーナーになりました。

本日、また一つオッサンになってしまいました。
そんな自分への誕生日プレゼント。

canon EF24-70mm F2.8L USM
ボーナス(ちゃんと支給されるのでしょうか?)を待たずに買ってしまいました。

以前にも書いた通り、EF24-105mm F4L IS USMとの二択。手ブレより被写体ブレを防ぐ必要があるということで、開放値が明るいこちらのレンズにしました。ライブ撮影のみに焦点を絞るならば、70-200mm f2.8Lとか欲しくなりますけど、まずは標準ズームから。店員に撮影対象物の話をすると「間違いない選択でしょう」と言われました。

拍手[0回]

2008.11.28 (Fri) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

EOS 5D 試写:高感度

友人が活動しているバンドVin Blanc Cassisのライブ撮影を行ってきました。
デジタル一眼購入意欲が沸いてきた理由の一つに、ライブを上手く撮影したいというのがありました。
LX1はisoが400までしかなく、しかもノイズが酷い。仮にノイズを我慢するとしてiso400に設定する。それでも何度トライしたところで被写体がぶれてしまう。手ぶれとはまた違う次元の話です。こういう場合、感度とレンズの明るさに頼るしかありません。LX1の限界を感じました。そこで今回デジタル一眼購入という事になったのです。

今回使用したレンズはEF 28-135。立ち位置の関係でほとんどをテレ側135mm f5.6で撮る事に。
今まで使っていたLX1のせいで高感度ノイズ恐怖症があるので、最初はISO 800で撮影開始。いつもより照明は明るめだったけど、さすがにf5.6くらいになるとSSも遅く被写体ブレが酷い。結局iso1600まで上げ撮影したものの、ぶれてる写真が多い。
つまり、買うべきレンズがEF24-70mm F2.8 L USMに決まったようなものです。70mmまでじゃ人物をあまり大きく写せませんけど、自分がステージに寄ればいいだけですね。

(画像クリックで拡大表示)
この写真iso1600で撮影しています。リサイズしているとはいえ、ノイズは気になりません。
では等倍切り抜き画像を見てみましょう。

拍手[0回]

2008.11.24 (Mon) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

EOS 5D 試写:紅葉

手に入れてから一度もシャッターをきっていないEOS 5D。使う用事が出来たので、使い方を覚えるために近所のお寺で紅葉を撮影してきた。

(画像クリックで拡大表示)
↑この写真はDMC-LX1で撮影したものです。
慣れてる分、そしてコンパクトな分、LX1の方が手早く設定変更をして撮影できる。

拍手[0回]

2008.11.23 (Sun) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR