忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

06
08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新記事

( 07.12 - 23:52 )
( 06.28 - 23:33 )
( 06.24 - 23:54 )

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

QRコード

« PRE / 3064 /3063 /3062 /3061 /3060 /3059 /3058 /3057 /3056 /3055 /3054 / NEXT »


[香港カウントダウン2019]金督馳馬徑

夜に予定が入っているので、それまで軽く散歩するつもりが、あまりにも天気が良いので気が付くとハイキングしていた。
向かったのは北角『寶馬山 (Braemer Hill)』
Sir Cecil's Ride
何度目かな!?
思い立った時にいた場所、そして予定の時間までに戻れる場所、ということで。


定番スポットの『紅香爐峰 (Hung Heung Lo Fung)』を通過して「金督馳馬徑 (Sir Cecil's Ride)」を歩く。
インスタスポット化しつつある岩を通過し、そのまま一番上まで登ってみた。
Sir Cecil's Ride

Sir Cecil's Ride

Sir Cecil's Ride

Sir Cecil's Ride

Sir Cecil's Ride
↓解体中のエクセルシオール
Sir Cecil's Ride

日没を見届けてからでも約束の時間に間に合うよう『紅香爐峰』へ移動。
Hung Heung Lo Fung

Hung Heung Lo Fung
↓目の前に太陽。眩しい。こういう時はどう撮影しようかと迷う。ハーフNDが欲しくなる。
Hung Heung Lo Fung
↓持って来てないからスマホのHDR
Hung Heung Lo Fung
↓日落
Hung Heung Lo Fung
↓いわゆるマジックアワー。空が、というより視界が色眼鏡かけて眺めているように赤く。
Hung Heung Lo Fung
↓肉眼では美しのだが、写真だと少しわざとらしく感じ。
Hung Heung Lo Fung
↓この時間帯は蒼く撮りたいのに。Hung Heung Lo Fung

Hung Heung Lo Fung

Hung Heung Lo Fung

Hung Heung Lo Fung
↓夜景どころか、ハイキングすら考えていなかったので三脚は持ってきておらず。感度アゲアゲで息を止めて撮影に励む。
Hung Heung Lo Fung
気が付けば約束の時間が迫り。
遅刻申請をして下山するのであった。

タイムラプス:

もう少し余韻を入れたかった。

拍手[0回]

2020.05.16 (Sat) | Comments(1) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

20数年前に香港に籍が有った者です。但し、日本人です。このお写真、素晴らしいです。これぞ香港ですね。観光写真(絵葉書)としても通用しそうです。

2020. 05. 17 - 19:24 | 半杭正幸 [編集]
Res:
スパムが多くて、コメントに気が付くの遅くなり申し訳ありません。
ここからの光景は、ピークとはまた違う香港らしさを感じる眺めでもあります。
気軽に見に行ける場所なのも良いですね。
【 2020. 05. 25 - 23:56 】

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR