忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

08
10
S M T W T F S
4 5 6 7
11 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


デジタル一眼を新調

デジタル一眼"EOS 5D"を使い始めて何年経つでしょうか、二台目のデジタル一眼を購入しました。
canon "EOS 6D"
canon EOS 6D
来年のイタリア行きへ向けて、広角レンズを手に入れようとカメラ屋に出向いたわけです。なのに、何故か手元にあるのはボディーという。

拍手[5回]

2014.10.28 (Tue) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

PowerShot S120でホタルを撮る

私の活動エリアでは、今年のホタルは終了したかなと感じます。場所によってはまだ飛んでいるのかもしれませんが、梅雨入りした事により私の中で終了宣言を出しました。

今年は一眼と並べて、コンデジcanon PowerShot S120でも撮影。一眼ファイルにはまだ全く手を付けていません。お手軽コンデジ画像から掲載してみます。
PowerShot S120 撮影テスト #5】に書きましたが、「星空モード」を使えば蛍の軌跡撮影が可能ではないのかと思ったので、試してみた。これが【PowerShot S120 撮影テスト #6】にもなるのではないかなと。

まずは何も考えず、「星空モード」星空軌跡にセットして撮影。
《撮影地:福津市本木「ほたるの里」》
Firefly 2014
iso 640 / f1.8 / 30s
設定時間は10分(だったと思う)
詳しいexifは画像をクリックしてフリッカーで御覧ください。

撮影後のプレビューでは、蛍の軌跡がくっきりと撮れているように見え驚きました。だがパソコンで開いてみると、暗くてぱっとしない。カメラモニターの明るさを一番暗くしていても、こういう場所では明るすぎで騙されてました。
オートだと暗いので、フォトショでレベル調整。
Firefly 2014 retouch
さらに挑戦は続く。

拍手[2回]

2014.06.20 (Fri) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

センサークリーニング

広島旅行で撮影した写真に写り込むセンサーダストの多さに驚きである。ゴミのレタッチにどれだけ時間を費やしていることか。

以前はブロアーで綺麗になっていたものが、今回は何度やってもこの状態。
before cleaning
これ以上綺麗にならない。
サービスセンターでクリーニングしてもらうべきなんだろうけど、開いているのが平日のみで持って行く時間など無い。自分でクリーニングする方法を調べ、市販のクリーニングキットを購入した。

拍手[0回]

2014.05.11 (Sun) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

PowerShot S120 撮影テスト #5

canon PowerShot S120の撮影テスト その5「星空モード」

S110には搭載されておらず、S120から加わったのが「星空モード」
「星空夜景」【PowerShot S120 撮影テスト #4】に続いては「星空軌跡」

名前の通り、星の軌跡を撮影できます。
簡単に書くと「星空夜景」を指定時間連続撮影し、それらの画像をカメラ内で自動的にコンポジットして一枚の画像として記録してくれます。

まずは基本設定で。時間は一番短い10分。
PowerShot S120 sample : Star Trails 10min.
exif: iso 400 / f1.8 / 30s
1ショット30秒なので、単純計算で10分20ショットのコンポジット!?
画像を見た感じ、ソフトフォーカスはかかっていないようなので「星空夜景」の処理とは違うみたい。少し軌跡の長さが物足りないので時間を伸ばしてみる。

拍手[0回]

2014.03.15 (Sat) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

PowerShot S120 撮影テスト #4

canon PowerShot S120の撮影テスト その4「星空モード」

S110には搭載されておらず、S120から加わったのが「星空モード」
「星空夜景」
「星空軌跡」
「星空インターバル動画」
の3種類が、何の知識がなくてもシャッターボタンを押すだけで撮影が出来るようになっている。

まずは星を点で写す「星空夜景」
設定は何も触らず撮影。
PowerShot S120 sample : Star Nightscape 1
exif: iso 800 / f1.8 / 15s

撮影データを元に、マニュアルで同じ設定にして撮影。その違いを見てみる。

拍手[0回]

2014.03.09 (Sun) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

PowerShot S120 撮影テスト #3

canon PowerShot S120の撮影テスト その3「ダイナミックレンジ補正」

通常モード撮影時、白飛び・黒潰れを抑えるDレンジ補正という機能が付いています。夜景撮影時、構図内に商業施設が入ってくると、大抵は飛び気味になる。この機能(補正)でどの程度、飛びが抑えられるのか試してみた。

まずは補正無しで。
PowerShot S120 sample : DR Correction
Dレンジ補正:切 / 暗部補正:切
施設内の照明が強くて飛んでいる。露出を下げれば、飛びも抑えられますが、全体的に暗い絵になってしまいます。では、露出をそのままに、Dレンジ補正でどう変わるか試してみる。

拍手[0回]

2014.01.31 (Fri) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR