忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

02
04
S M T W T F S
1 2
6 7 8
16 18
19 20 21
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード

/ 1 /2 /3 /4 /5 /6 / NEXT »


南阿蘇から杖立温泉へ

『高森殿の杉』から南阿蘇のお寺へ向かう途中、高森駅にトロッコ列車の入ってくるのが目に入る。車を止めて見に行く。
Trolley Train
テレビ局が取材していて、捕まった。

拍手[0回]

2014.12.05 (Fri) | Comments(0) | ドライブ > 熊本・阿蘇 | Edit |

高森殿の杉

噴煙の落ち着いてきた所で、阿蘇山を南へ降りる。
Mianmiaso
南阿蘇にあるお寺の住職に会うのが目的だったが、連絡付かず。
ということで高森町『高森殿の杉』 [Google Map]へ。
Takamoriden no Sugi (cedar tree of Takamori palace)
最近メディアでパワースポットとして取り上げられだしたのもあり、ちょいと有名になりつつある。

拍手[0回]

2014.12.04 (Thu) | Comments(0) | ドライブ > 熊本・阿蘇 | Edit |

阿蘇山噴火中(Mount Aso eruption)

阿蘇へ行ってまいりました。
既に全国規模のニュースとなり報じられているので、ご存じの方も多いかと思いますが、11月末に阿蘇山(中岳第一火口)が噴火して、現在も活動継続中です。
私が福岡を出発したのは11月30日の夜。中岳火口を見渡せる草千里展望所へ到着したのが、日付の変わった12月1日0時頃。こんな状況でした。
Mt. Aso eruption
立入規制がかかっているのは、火口から1kmの範囲で、ロープウェイ乗り場のある山上広場まで近付くことが可能になっています。画像で山の中腹右手に光の 写っている場所がロープウェイの駅のある場所です。規制がかかっていない場所とはいえ、この光景を目にして、そこまで行く勇気など出てきません。草千里からの撮影です。

拍手[3回]

2014.12.03 (Wed) | Comments(0) | ドライブ > 熊本・阿蘇 | Edit |

新緑の鍋ヶ滝

Gianさんと向った場所の一つが『鍋ヶ滝』
Nabegataki Waterfall
遊歩道の階段を降り、滝が見えた瞬間、嬉しそうに写真を撮り始めた。気に入ってくれたようだ。
そして、その時見せた表情には理由があった事を後から知る。

拍手[0回]

2014.05.22 (Thu) | Comments(0) | ドライブ > 熊本・阿蘇 | Edit |

山鹿・鹿北町の彼岸花

「岳間渓谷」から出てきて県道18号を北上。道沿いに沢山の彼岸花が咲いている。度々車を停めては撮影。
この時間、雲が多くなっていて陽射しも弱くコントラストが低い。
Cluster Amaryllis Cluster Amaryllis

県道18号川沿いにある栗畑。一度通過したけど、気になってしょうがなかったので引き返した。
Cluster Amaryllis Cluster Amaryllis
栗の木の間に沢山の彼岸花。撮影は藪蚊との闘いであった。

拍手[0回]

2013.10.19 (Sat) | Comments(0) | ドライブ > 熊本・阿蘇 | Edit |

山鹿・岳間渓谷

3連休最終日、9月23日。
目的は達成したので、朝から一般道を北上して福岡へ戻ることにした。
県道9号から18号へ入り、荒平峠越えで国道3号線に向かう途中、「岳間渓谷」の誘導標識。時間もあることだし、寄り道してみる。
Takema Ravine Takema Ravine
規模はそれ程大きくないが、ひんやりしていて気持ち良い。
Takema Ravine
車を降り、遊歩道を歩いてみる。

拍手[0回]

2013.10.18 (Fri) | Comments(0) | ドライブ > 熊本・阿蘇 | Edit |

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR