忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| YouTube
| Twilog
| GPS夜景スタンプ帳
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログへ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

12
02
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 9 10
12 13 14 15 16
19
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード

香港旅行2014 - 08「ロンドンレストラン」

旺角(モンコック)へ歩いて向かい、彌敦道(ネイザンロード)へ出ると歩行者天国。
Umbrella Revolution (Mong Kok)
うんにゃ、デモ隊が道路を占拠していて通行止めになっている。目的の食事処は、その占拠エリア内にあるので入って行く。

拍手[0回]

2015.01.25 (Sun) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港旅行2014 - 07「油麻地フルーツマーケット」

昼食を食べに向かう。目的地は旺角。ネイザンロードを北上する。いつもならバスを利用するが、デモの影響でルート変更になっているだろうから、知らぬ場所へ連れて行かれるよりはと、尖沙咀から地下鉄で移動した。

旺角駅で降りたつもりが、なぜか油麻地駅。私の頭に佐敦駅の存在がなく、確認もせずに2つ目の駅で降りたのが原因だ。それじゃ・・・
油麻地といえば油麻地果欄(九龍水果批發市場)!
Yau Ma Tei Fruit Market
前回、迷い込んで「何だこれは!?」と思いつつ、雰囲気にびびって入って行けなかった場所。

拍手[0回]

2015.01.24 (Sat) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港旅行2014 - 06「尖沙咀プロムナード」

1881 ヘリテージからバス停留所を抜けて海沿いへ出る。
Victoria Harbour
そして尖沙咀海濱長廊(チムサーチョイプロムナード)へ。

拍手[0回]

2015.01.23 (Fri) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港旅行2014 - 05「1881 ヘリテージ」

旅行二日目:11月1日
初日は入国と宿へのチェックインだけで日付は変わったので、実質一日目。

美麗都大廈(ミラドールマンション)を出て、彌敦道(ネイザンロード)を下る。
Tsim Sha Tsui
用もないのに重慶大厦(チョンキンマンション)へ入り、様子を伺い、何もせずに出てくる。

拍手[0回]

2015.01.22 (Thu) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港旅行2014 - 04「探検!美麗都大廈」

美麗都大廈(ミラドールマンション)の安宿にチェックイン。
とりあえず食事を確保しようと部屋を出る。
ふらっと散歩で尖沙咀海濱長廊(チムサーチョイ プロムナード)へ。
Tsim Sha Tsui East Promenade
既に香港島のビルに灯る電飾は消えている。
でも、まだ人は多い。

拍手[0回]

2015.01.21 (Wed) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

香港旅行2014 - 03「USAホステル」

前回の利用で不安は吹き飛んでいるので、今回も安宿に泊まります。

今回Booking.comから選んだのは【新香港旅社(カオルーンニューホステル)】
ツインルーム4泊5日 800香港ドル
気になる程高くはないので、シングルではなくツインにしておきました。

美麗都大廈(ミラドールマンション)10階と書いてあるのでエレベーターで10階へ。宿の区画入口扉に受付は13階と書かれてある。予約段階で教えて貰えないものかね。
エレベーターで上の階へ移動しようとしたら、下りのボタンしか無い。途中の階から更に上の階へエレベーターでは上れないようだ。しょうがなく階段で。
書かれていた13階へ行くと【USAホステル】[ www.usahotel.com.hk ] の受付。この流れ、ローマでも似たような事があったなとか思いつつ、チェックイン手続きを済ませて部屋への案内を受ける。

更に階段を登って14階。
扉には【威尼斯酒店(ベネチアンホステル)】
Venetian Hostel
・・・え?

拍手[0回]

2015.01.20 (Tue) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

忍者ブログ [PR]帽子 個人ローン
RSS 1.0 RSS 2.0

PR