忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

05
07
S M T W T F S
5 6 7
12 13 14
19 20 21 22
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


香港・澳門の旅 10「九龍寨城公園」

【彌敦道(ネイザンロード) / Nathan Rd.】へ出たところでGoogleマップアプリで経路検索。表示された通りのバスに乗り込み九龍城地区へ。
バスを降りた後は、アプリの示す通りに目的地へ向かって路地を歩く。
Kowloon
車の整備工場が多い。かといってめぼしい車は止まっていない。建物同士がくっついてますけど、どうやって建てたのでしょう?
Kowloon
路地を抜けると公園に出た。目的地はこの隣のようなので、公園を突き抜ける。


到着したのは【九龍寨城公園 / Kowloon walled city park】
Kowloon walled city park
ここが何かというと、今回もこちらに頼ろう →【Wiki: 九龍城砦

面影すら残っていない。
バス停から歩いてきた道沿いの建物に“それっぽさ”を感じなくはなかったけど、もっと凄かったのだろう。
完全に憩いの公園となっている。といっても、散歩しているような地元の人は見かけなかったけど。
Kowloon walled city park
残っているものといえば【南門懐古 / The Old South Gate】くらいでしょうか。
Kowloon walled city park

Kowloon walled city park
と思ったら、これ【衙府 / The Yamen】も当時からのものだそうです。
Kowloon walled city park
表にあったミニチュアの中心が凹んでいますね。
Kowloon walled city park
上から覗くと↓
Kowloon walled city park
これが残っているとのことです。公園事務所になっていましたけど、当時、要塞内にあったものをそのまま再利用しているとのこと。
Kowloon walled city park Kowloon walled city park

Kowloon walled city park

Kowloon walled city park

公園内を適当に歩き回る。
Kowloon walled city park

Kowloon walled city park

Kowloon walled city park

Kowloon walled city park

尖沙咀へ戻ります。
Kowloon
つづく・・・

拍手[0回]

2013.04.12 (Fri) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR