忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


香港・澳門の旅 06「世界三大夜景:ピークタワーからの夜景」

ビクトリア・ピーク 獅子亭 】からの夜景を眺めた後は、山頂凌霄閣こと【ピークタワー / The Peak Tower】へ。
The Peak Tower
レストランやお土産屋などが沢山入っていて、何階建てになるのか屋上が展望所【スカイテラス428 / The Sky Terrace 428】になっている。ただ、テラスに出るには有料チケットが必要で、眺めとしては無料の【獅子亭】と大差無し。
二度目なら上らないけど、折角来たんだしね、と入ってみる。


ひたすらエスカレーターを上る。エレベーター無いのですかい?と言いたくなるくらい何度も乗り換え。
The Peak Tower
テラスへのゲートはオクトパスカードがあればチケット購入は不要。ということで、入場料を把握していない。

【獅子亭】からかなりの時間眺めていたのと、眺めに大差が無かったのもあり、こちらからは殆ど撮影をしていない。
The Peak Tower
三脚立てての撮影も、【獅子亭】からの方がしやすい。
The Peak Tower
その【獅子亭】をスカイテラスから見下ろしてみる。その前を突っ切る光の軌跡がピークトラムだ。
The Peak Tower
ズームアップ。感度を上げて撮影してみたけど、トラムを止めて写せなかった。
The Peak Tower
【獅子亭】と【スカイテラス】でかなりの時間を眺めていたようです。
The Peak Tower
動画@YouTube[ ビクトリア・ピークから眺める香港夜景 ]

ピークタワーの向かいにある【ピークギャレリア /  The Peak Galleria】の屋上にもテラスもがり、無料開放されている。
The Peak Galleria
こちらも眺めに大差無く、撮影はせず。というより既に22時過ぎということで時間を気にしていた。正確には、時差による時刻修正をしておらず、23時過ぎだと思っていた。一眼をセットしなくても、S110の手持ち夜景モードで一枚くらい撮影しておけば良かったかなと、今になって思う。

つづく・・・

拍手[1回]

2013.04.05 (Fri) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR