忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9
17
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


東京・横浜の旅 16「亀有香取神社」

前エントリー「“こち亀”銅像めぐり」で飛ばした部分。

『香取神社』 [ kameari-katorijinja.com ]

漫画に出てきます。ドラマや映画にも出てるらしいけど、そちらは見てない(だってイメージ壊してるから)ので知りません。

交番でもらった巡回マップによると、ナンバリングはこちらが1番になっているので、回る時はこの神社からスタートすべきなんでしょう。土地勘のない人が電車で亀有に来たら、普通は駅から回るよね。
こちらの境内にも大きいサイズの銅像が設置されています。


『少年よ、あの星をめざせ!両さん像』

この像の周りには、大きなこち亀マップが設置されていて、漫画に出てくる亀有の場所が紹介されています。
こちらの神社は絵馬の絵柄が両さんだったりする。

3種類各500円。
懐事情により一枚のみ購入。神社に願掛けして帰るなんて勿体無い事は出来ず、持ち帰りました。

銅像巡りはこれで終了です。
最後に神社斜め向かいにあるショッピングセンター『アリオ亀有』へ。3階に「こち亀」のテーマパーク『こち亀ゲームパーク』 [ www.kochikame-gamepark.jp ] があるということで、行ってみた。

要はゲームセンターです。日曜の午後、家族連れが沢山いる中、一眼で撮影するのは勇気が必要でした。

ガキどもは遠慮無くカメラの前に立ち塞がってくれます。
この一画に亀有公園前派出所が再現されているということで、そこだけ撮影して帰ってきた。奥まで入って行く勇気は無い・・・

幸い派出所を見ている人は自分一人だけなようで。

麗子の机

その後ろにはこれまで出たコミックやこち亀グッズが並べられていた。


両津の机

引き出しの中はガラクラ満載。
卓上マットには始末書が挟まれていた。

机の後ろには秋本治さんの直筆画

他にアニメ原画なども展示されていた。

銅像巡りからゲームパークまで、かなり写真の枚数が多くなったので、その他はフリッカーへアップしてあります。
Flickr tomosang32jp > Kochikame (こち亀)

亀有があるのは葛飾区。葛飾区といえばもう一つ有名な場所がある。そこへ寄って、本日昼の部は終了です。
つづく・・・

拍手[0回]

2011.08.09 (Tue) | Comments(0) | トラベル > 東京・横浜 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR