忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


伊仏個人旅行 79「Galleria Ferrari」

フェラーリ博物館の続き。

Ferrari 512Mが展示されていた部屋からさらに進んで一番奥へ。

歴代F1マシンが魅せる展示をされてます。

照明を落としてスポットライトで浮かび上がらせている。


マシンと向かい合って、これまで獲得したトロフィーやドライバーのヘルメットなかも陳列展示。


階段を上がってFIRST FLOORへ。
クラシックな車が数台。背後にはエンジンなど。


フロア中央吹き抜けを挟んでスペチアーレEnzo, F50, F40
110411e.jpg

これはEnzo搭載エンジンだったかな?


奥の部屋に行くとインテリア素材や、【Ferrari World Abu Dhabi / フェラーリ・ワールド・アブダビ】 [ www.ferrariworldabudhabi.com ]の紹介パネルの展示。

126Cや599XX


ここから階段を下りるとエントランスで、奥はBARになっている。モデナということで、フェラーリブランドのバルサミコ酢なんかも売っていた。

展示車両見学中、女性に日本語で話しかけられた。
なぬ?
あ、日本人だ!
私と同じく旅行中。友人がフェラーリで働いてるから見学に連れて来てもらったという話だ。友人がフェラーリの社員ということは、仲良くしたら工場見学のお伴させてもらえるかな~?と期待したけど、日曜だから工場は動いてないよね。諦める。
一眼で、毎回連射しながら撮影していたのが不思議だったんだけど、ソニーの一眼にはノイズを減らすためにそういう機能がついてるんだね。知らなかった。

博物館を出たらTEST DRIVEの事は忘れてる。車に乗り込み近所をウロウロ。ある場所で車を止めて「ほら!」と言われて見たら
Pista di Fiorano / フィオラノ・サーキット

フェラーリのテストコース。
この日は何も走っていませんでした。

さらに車を走らせ、止まった場所で横を見ると
Ferrari S.p.A / フェラーリ本社工場】 [ www.ferrari.com ]

門から眺めただけです。

ガレリア・フェラーリで撮影したその他の写真は、アルファロメオと同じくフリッカーへアップ。
sets [ Galleria Ferrari ]
コンデジと一眼レフで撮影した分を選別せずにほぼ全部アップしています。

この後はモデナの街へ。
つづく・・・

拍手[1回]

2011.04.11 (Mon) | Comments(0) | トラベル > イタリア | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR