忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

06
08
S M T W T F S
3 4 5
11 13
19 20
24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


シフトブーツ交換

久しぶりに自分の車へ乗り込み、エンジンを掛けてヒーターから温風が出るのを待ちながら震えていると、何か違和感。
・・・・?

あれま!シフトブーツが陥没しておる。

状況的にメンテナンス業者の仕業だ。ここ最近、出す度にブーツを裏から固定している爪が一個二個と折れて行ってた。「おいおい!丁寧に扱え~!!」と思いつつ、折れた爪を瞬間接着剤で固定して我慢していた。遂に全部折ってくれたようだ。さすがにここまでなると・・・
気付いているのかいないのか、車両をそのまま返却されちゃあ・・・
「どうなってんだよ~!」と電話連絡したら従業員が自宅まですっ飛んできた。


一応謝罪はしていたけど、カリカリするような関係じゃないから別にいいんだけどね。弁償しますという話になった。とりあえずは当然な対応だ。
これまでも何度か折れて帰って来ていて、自分で修理していた事を伝え、今回もそうするとだけ伝えておいた。折れた爪が見つからなかったり、上手く固定できないようなら「その時はヨロシク!」ということで。

折れた爪、一個しか見つからず。これは無理だ・・・・
ということで新品を買ってくれた。

ブーツ コンソール 96935-08U00 8,490円

高い!
固定する枠だけでいいのにブーツとセットでしか手に入らない。

必要無さそうだけど新旧比較。

シルバーなのが旧品。爪が無くなってるでしょ?

付け替えてみた。

普通ならブーツが綺麗になったと喜ぶところだが・・・これはtomosang仕様ではない。オリジナルブーツに交換して早十年くらい?これが本当のオリジナルとはいえ、個人的には違和感を感じる。

元はこうだ。ブーツの固定枠は塗装して色を変えている。


丸ごと交換すると、サイドブレーキのブーツとアームレストも張り替えているので、純正の黒が不自然に感じる。


ブーツのみ入れ替えてみる。固定枠が黒に戻ったので少し違和感。

内装パネルの塗装は全て業者に出して焼き付け塗装をしてもらっている。自分で塗装してもよいが長持ちしそうにない。これだけ塗装に出すというのも費用が勿体無いな・・・・
この仕様に慣れるしかない。

で、余った使わないブーツなんだけど・・・
誰かにプレゼントしようかと思っていたけど、自分で保管しておくことにした。サイドブレーキのブーツが駄目になった時、元に戻すかも知れない。アームレストはカバーだから簡単に元へ戻せるし。

今回の事で、純正品を買うより社外のブーツを買う方が安いということがわかりました。

拍手[3回]

2011.03.20 (Sun) | Comments(1) | my R32 | Edit |

コメント

実は…この大きな写真でわかりました。
陥没とはこうなっていたんですね。
この状態でしれーっと返却しちゃいますか。

2011. 03. 22 - 10:01 | ekp [編集]
Res:
従業員も「陥没」にどういう事か分からず、驚いてすっ飛んできたらしいです・・・(笑)
これこまで落ち込んだら、普通は気が付きますよね。
【 2011. 03. 24 - 21:15 】

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR