忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


伊仏個人旅行 22「コロッセオ」

バスはよく分からないから、一度メトロA線LEPANTO駅まで戻りTERMINI駅へ。そこでメトロB線に乗り換えCOLOSSEO駅へ。駅を出たら目の前にどどぉ~ん!と。

Colosseo / コロッセオ】 [www.il-colosseo.it]

これは凄い。写真では伝わらない迫力です。

到着時、時刻は16時半。既に影っていました。
時間的に内部見学は無理。駅構内の売店でパニーノとコーラを買い、眺めながら食べようとガイドブックに書いてある駅上部を目指す。出てすぐ横の階段を上ると書いてあり、外に出て探すけど階段なんてない。改札を抜けて駅構内を右に行くと通路の奥に階段があって、そこを上ると少しハイアングルでコロッセオを眺める事が出来た。

眺めてたら西の空が焼け始めた。

影っていたし焼けてるし、サンタンジェロ城から素直にヴァチカンへ行くべきだった。


薄暗くなりはじめたらライトアップの開始。

レンズが70mmまでなので、各部をあまり大写しに出来ない歯痒さ。

コンデジは12倍ズームだけど画質が糞。

ライトアップの仕方がまた美しい!
 
暗くなっても観光客が沢山いるし、常に警察官もいるので、治安の心配することなくいつまでも眺めていられる。
 



コロッセオの隣には
Arco di Costantino / コンスタンティヌスの凱旋門



ホテルまでの道のり、夜のローマ、ライトアップ巡りを開始します。

つづく・・・

拍手[2回]

2010.12.21 (Tue) | Comments(0) | トラベル > イタリア | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR