忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

04
06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
14 15 16 17
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


香港旅行 2017年11月 -09「撮影禁止となる香港団地」

觀塘 (Kwun Tong)『裕民坊 (Yue Man Square)』の見学を終えたら、MTRに乗り石硤尾(Shek Kip Mei)へ移動。
MTR Kwun Tong station
私の中で石硤尾といえば団地のイメージ。
MTR Shek Kip Mei
その通り団地の見学に向かいます。
でも写真がほぼ無かったり…
撮影禁止になってしまったようで……


駅を出て、まず向かったのは「大坑西邨 (Tai Hang Sai Estate)」
Tai Hang Sai Estate
敷地内へ入り一枚写真を撮った途端、警備員に声を掛けられる。出てくるタイミングが絶妙ではないか!?広東語がわからない私は何を言われたのか理解できない。友人曰く「撮影禁止!」...orz
Tai Hang Sai Estate
警備員が去り、撮影はせずに見学だけしながら歩く。その後にまた別の警備員が出てくる。カメラぶら下げてるから軽くロックオンされてる感じ。

内部を見学。お店があるので入っても問題無し。ここで一枚。
Tai Hang Sai Estate
その瞬間、これまた絶妙なタイミングで先程の警備員現れる。当然声を掛けられる。住民が警察を読んでトラブルになった例があるので、そうならない様に注意してくれていたようだ。
とても魅力的な造りしていた。団地好きなら撮影できなくても見に行く価値はある。ただ、近いうちに解体される予定。

次の団地へ移動。
外壁を見た瞬間にどこだかわかった。
「南山邨 (Nam Shan Estate)」
Nam Shan Estate
先程、注意を受けた影響だろうか、あまり撮影していない。
Nam Shan Estate

Nam Shan Estate
団地好きな人、写真やってる人、インスタの人、そんな人達の間では有名な団地。もちろん私もチェックリストに入れていた場所。この日も撮影に励む若者が何組かいた。
ここでの撮影は照明が灯ってからが本番かなと。まだ時間がるので夕日を眺めに行くこととした。
Nam Shan Estate
香港団地が出てきたところで、タイミング的にこの話題にも触れないわけにはいかないのかなと。
ここ最近、日本では急激に色んな媒体で取り上げられ始めた香港団地の一つ「怪獣大廈」こと「モンスターマンション」。
鰂魚涌:モンスターマンション
1月下旬、日本で言うところのマンション管理組合から撮影禁止の告知が出ました。多くの人が撮影に訪れるようになり、マナーだとかプライバシーの問題が出てきたようです。
香港には特に建築物へ興味が無い人までが撮影に集まるような団地が幾つか存在します。建築物に興味があり見に行くと、そこへ集まる若者達が撮影に夢中になっている姿に驚きます。立入禁止エリアではない場所とは言え、外部から集まってくる人達に占拠され、本来の目的としては使えなくなっている場所もあり。今回のモンスターマンションでの撮影禁止は各方面でかなり大きな反響を呼んでいます。もしかしたら、今後他の団地でも撮影に関して規制が入るようになるかもしれない。

つづく・・・

拍手[1回]

2018.02.08 (Thu) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR