忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

01
03
S M T W T F S
5 6 9 10
11 12 13
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


香港旅行 2017年11月 -01「チェックイン」

2017年11月23日(木)から26日(日)
またしても香港へ飛んだのである。
HK Express UO601
23日が勤労感謝の日で祝日。24日は平日で出勤なところに有給を入れ、そのまま週末突入で4連休にした。
なぜこの日程にしたのか。それは、毎度お世話になっております香港エクスプレス様がセールでチケットを100円にしていたから。
HK Express
100円だったのは往路のみ。復路は8,780円で普通。これを普通と感じるようになってる私はおかしい。オプションと諸税を加算して、トータルの支払いは23,610円。
香港行のチケットに関しては感覚が麻痺している私。安いとは思っていない。おかしい。


私と同じように4連休にした人が多かったのだろう。空港もいつもより人が多い。検査場へ少し行列ができている。
HK Express
チェックイン。
いつからだったか、香港エクスプレスは機内持ち込み荷物にもダグを付けるようになった。しかし私の荷物には一度も付けられたことがなく。今回初めて付けてもらえた。
HK Express
UO601 福岡12:45発
福岡空港国際線51番搭乗口からバスで機材へ。
タラップでの搭乗は好きである。
HK Express UO601
この構図は前も撮ったなとか思いつつ。
本日の機材は「豆腐火腩飯」
HK Express UO601
まだ食べたこと無いな…
今回の座席はAを選択。香港へはどちらのルートで進入となるか。
HK Express UO601
毎回同じレンズ付けてるので似た様な写真ばかり撮ってる。そろそろ望遠付けておこうかなと思うけど邪魔だしね。
HK Express UO601
博多湾上空で旋回し南下します。
HK Express UO601
空撮写真が少ないのは雲が多かったということだろうか。よく覚えてない。
寝てたら香港。
HK Express UO601
今回のAはハズレ。橋しか見えまない。
HK Express UO601
到着
Hong Kong International Airport

Hong Kong International Airport
e道を抜けたらSIMカード購入してCityflyer A21で宿の有る尖沙咀へ。
気が付くとなぜか「昂船洲大橋 (Stonecutters Bridge)」を渡っていて、A22に乗り間違えた?
Stonecutters Bridge
橋を渡った後は通常ルートに戻った。この日は何だったのかな。今回はいつもしているタイムラプス撮影してなかったのを悔やむ。

今回の宿は美麗都大厦 (Mirador Mansion)内ゲストハウス。【G.W.香港旅行 2017 - 03「ジャスゲストハウス」】でも利用した「JAS Guesthouse」
チェックイン。受付はこの前のおばちゃん。私の荷物を引いて「ついておいで」と外へ出ていく。部屋増やしたのかな?と思いつつ付いて行く。
・・・は?
AMR Hostel, Mirador Mansion
またやらかしたようである。前回のスタッフルームに続き今回は別の宿「AMR Hostel」
窓がない!あのゆったり感と窓付きが良くてリピートしたのに。
AMR Hostel, Mirador Mansion
枕元に置かれているのは・・・・!
AMR Hostel, Mirador Mansion
石鹸でした。何と思ったのかは書かない。
こちらの部屋は初日のみで、次の日にちゃんとした部屋へ移動。戻ってきたらスーツケースは廊下に出され、ベッド上に広げていたものは全部袋に入れて横に置かれ。何事かと驚いた。一泊だけで戻るとは聞いてなかったので。
この日はたまたま昼過ぎに一度部屋へ戻ってきた。普段なら夜中まで部屋には戻らない。いつも通りの行動してたら荷物はどうなってたのだろうと思う。

予約を入れておいた「ジャス・ゲストハウス」今回の部屋はツインルーム。
JAS Guesthouse,  Mirador Mansion
ダブルルームのほうがベッドは広い。でもツインのほうがもう一つのベッドに荷物を広げたままに出来るから便利良いなと思った。
つづく・・・

拍手[0回]

2018.01.23 (Tue) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR