忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


G.W.香港旅行 2017 - 24「沙田を一望の展望場所」

沙田 (Sha Tin)にある展望スポットへと向かう。
Sha Tin Lion's Pavilion
山の上と言うか高台というか、そんな場所にある展望スポット。入口までミニバスで行けるので体力は必要としない。もう書かなくてもわかると思いますけど、夜景鑑賞が目的です。


『曾大屋 (Tsang Tai Uk)』から歩いて沙田駅へ向かう。
その途中、小腹が空いたので食事に店へ入る。
『雲桂香米線專門店 (Wan Kwai Heung Noodles Shop)』
Wan Kwai Heung Noodles Shop
「辛いの苦手」→「辛くないよ」なんて店員とのやり取りをして注文したのがこれ。
Wan Kwai Heung Noodles Shop
辛かった。
アイスレモンティーが4ドル!
Wan Kwai Heung Noodles Shop

MTR沙田駅をバスターミナルの出口へと抜ける。
Sha Tin
ターミナル横のスロープを下って駅前へ出る。
駅前には『排頭村 (Pai Tau Village)』という集落。
Pai Tau Village
「探偵!ナイトスクープ」で言うところのパラダイスなお寺へ寄る。しかし閉門まで残り30分。入口を見学しただけで戻る(写真省略)。

沙田駅前『排頭村』から道を挟んだ向かい側の高架下がミニバス乗り場。ここから目的地へのバスが出ている。
Sha Tin Lion's Pavilion
バス番号は[ 69K ] $6.3
これに乗れば終点が展望場所への入口。始発から終点まで乗るのだから、途中下車のため声を上げる必要もなく、ミニバス未経験者でも大丈夫。乗車時間は10分少々でした。
Sha Tin Lion's Pavilion
終点はロータリーになっている。そこから住居脇の路地に入る。
Sha Tin Lion's Pavilion
裏へ回ると展望場所。
Sha Tin Lion's Pavilion

『沙田獅子亭 (Sha Tin Lion's Pavilion)』[Google Map]
Sha Tin Lion's Pavilion
川を中心に広がる…と思ったら、元は入り江だったのを埋め立ててこのようになったみたいだ。内側の開発を制限し、それでいて土地が少ないので水辺を埋め立てて土地を広げる。自然を残すのは評価するけど、かといって埋め立てもどうなんだか。
Sha Tin Lion's Pavilion

夜景タイムまでタイムラプス撮影をして過ごす。
timelapse: Sha Tin Lion's Pavilion
↓二本目
timelapse: Sha Tin Lion's Pavilion

この時期、虫が多いです。見に行く場合は虫除け対策を万全にしておくことをオススメします。香港の蚊は強烈です。どうやらサンドフライと呼ばれる虫のようで、ゴマ粒ほどの小さな虫らしい。虫に襲われた時は実感無く、痒みを感じ始め、蚊がいると虫除けを塗ったのですが手遅れでした。その時、既に数十箇所噛まれていたようだ。日本で藪蚊かブヨに襲われた時と同じ症状が出ます。一週間以上は気の狂いそうな痒みに耐えながら過ごした。
SNSで教えていただきましたけど、虫除けにも襲われた後の痒み止めにも「白花油」が効きます。香港のコンビニやドラッグストアで売っているので山へ行く時は常備しておこう!日本で買うと異様に高いから香港で買いましょう。
Sha Tin Lion's Pavilion
望遠でマンション群を狙う
Sha Tin Lion's Pavilion
構図にもよるけど200mmだと寄せ足らないかなと感じる。
Sha Tin Lion's Pavilion

Sha Tin Lion's Pavilion

Sha Tin Lion's Pavilion
↓Blue Moment始まる
Sha Tin Lion's Pavilion

つづく・・・

拍手[0回]

2017.07.27 (Thu) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR