忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

06
08
S M T W T F S
3 4 5
11 13
19 20
24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


G.W.香港旅行 2017 - 09「廃墟村馬湾大街」

空港から尖沙咀へ向かう時に渡る青馬大橋 (Tsing Ma Bridge)から左下に見える島「馬灣 (Ma Wan)」

琥珀湾 (Park Island)から、長年気になっていた漁村を目指す。
Ma Wan Village
到着してびっくり。橋から見えている場所だけでなく、集落丸ごと廃墟の村だった。


太陽館 (Solar Tower)の脇から路地を下って海へ出ると、目の前に汲水門大橋 (Kap Shui Mun Bridge)のある「馬湾大街 (Ma Wan Village)」
Ma Wan Village
朽ち果てていってるのは「棚屋」と呼ばれる水上家屋のみのように見えていましたが、村丸ごとでした。
Ma Wan Village
いわゆるゴーストタウンというやつですか。
Ma Wan Village
棚屋はいつ崩壊するかわからないような状態。
Ma Wan Village

Ma Wan Village

Ma Wan Village
全てフェンスに囲まれているけど、簡単に入れますね…
Ma Wan Village
フェンスの中へは入りましたけど、建物自体は崩壊しそうな怖さがあったので近くから眺めただけ。
Ma Wan Village

Ma Wan Village

しかし陸地の建物はまだ普通に生活出来るような状態の物が多い。
Ma Wan Village

Ma Wan Village
一軒だけ、おじさんが出入りしている家が。
Ma Wan Village
まだ生活しているのですか?
Ma Wan Village
「立ち退き反対!」といった感じなのだろうか。深入りはせず。
Ma Wan Village
目の前には立派な橋がかかり、釣り客の多い場所。
Ma Wan Village
どういう経緯で廃村となったのかまではわかりません。

棚屋の並ぶ集落を抜けると、そこには天后廟 (Tin Hau Temple)
Tin Hau Temple in Ma Wan Main Street Village
さすがにここまでは差押出来なかったのだろう。
Tin Hau Temple in Ma Wan Main Street Village
この日も線香の煙が上がってました。
Tin Hau Temple in Ma Wan Main Street Village

更に進むと廃墟テーマパークのようになってきた。
Ma Wan Village
香港旅行 2017年3月-08「深水埗の廃墟アパート」】とかも見に行ったりしてますけど、廃墟が好きなのではありません。その辺は、そういうマニアとは写真の撮り方が違うので分かるとは思いますけど。
Ma Wan Village
住民が完全撤退してから何年くらい経っているのだろう。
Ma Wan Village

Ma Wan Village

Ma Wan Village

Ma Wan Village

Ma Wan Village

Ma Wan Village

Ma Wan Village

Ma Wan Village

Ma Wan Village

Ma Wan Village

↓公園だったのだろうか、すべり台が一台だけポツンと残る広場。
Ma Wan Village
広場に面して建っているのは、いわゆる公民館ですかね。

Ma Wan Village
広場を抜けると、遺跡のような建物。
Ma Wan Village
更に奥へ進み海を眺める。
Ma Wan Village
引き返して広場前の堤防の先端へ。
Ma Wan Village

Ma Wan Village
↓堤防の先端はフェリー乗り場のようになっていて、定期船でも来るのかな。
Ma Wan Village
↓堤防から島の方を見るとイルカのオブジェ
Ma Wan Village
↓ちょっとしたビーチ
Ma Wan Village
想像していた以上に広く全てが廃墟。そしてフォトスポットにもなっている。不思議であり、面白い場所だ。もう少し奥まで見て回りたかったけど、山へ向かう時間が近付いているので引き返す。またいつか見学に来ようと思う。

降りたバス停から青衣駅へ引き返す。
つづく・・・

拍手[1回]

2017.06.17 (Sat) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR