忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

08
10
S M T W T F S
4 5 6 7
11 15 16
17 18 19 20
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


#lifewelltravelled 香港06「ビッグバスツアー 香港島線」

BIG BUS TOUR「香港島を巡る赤ルート」のチケットを購入したのに、間違って「香港仔・赤柱等の香港島南側を巡る緑ルート」に乗ってしまった。チケットは24時間有効で乗り降り自由。ということは、赤ルートに乗っても問題なし。すぐに乗り換えると何か突っ込まれそうなので、ひとまず姿をくらまして昼食を食べに行くこととした。
AD
セントラルで食事をしたことが殆ど無い。どこに行けばどんな店があるのか。
・・・!
一軒思いついたので移動する。


香港駅に世界一安いミシュラン一ツ星レストラン「添好運 (Tim Ho Wan)」
Tim Ho Wan
大行列。
並びたくない。
と思っていたらtake awayコーナーもあるようだ。
「酥皮焗叉燒包(チャーシュー入メロンパン)」だけ頼んでみた。
Tim Ho Wan
これだけじゃ足らない。
移動してきたのは、これまたベタな選択で「蘭芳園 (Lan Fong Yuen)」
Lan Fong Yuen
店休日かよ!
どうしようかと考えていたら友人が「歩き疲れた」と愚痴り始めた。フェリーターミナルからここまでしか歩いてないくせに何を言ってるのだ。
相手するのが面倒なので適当な店に入ろうとしたら、「蘭芳園 」が近くの違う店を仮店舗みたいにして営業しているでないか。どういうことかわからないけど、面倒だから入店。
そして「ビール!」
・・・うざっ。
食後に近くのコンビニで買って飲んでた。その間、私は向かいのスーパーでお買い物。

バス乗り場へ戻る。
Central
日曜日なのでアチラコチラにメイドさん達がいるわけだ。何度もリピートしている自分からしたら驚くような光景ではないが、何も知らない友人には、いわゆるホームレスに見えるらしく、それに対する発言にも私はまた苛ついてくるわけだ。

ビッグバスに再乗車。
Big Bus Tour
「香港島を巡る赤ルート」は全て歩いたことのある場所なので、私には目新しさ無し。
Big Bus Tour

Big Bus Tour

Big Bus Tour

Big Bus Tour

Big Bus Tour

Big Bus Tour

Big Bus Tour

Big Bus Tour

Big Bus Tour

Big Bus Tour

Big Bus Tour

Big Bus Tour

Big Bus Tour

Big Bus Tour
思ったけど、バスはもう少し速度を落として走れないものかね。あっという間に景色が流れていくんだよ。写真だってブレまくりだよ。

ツアーが終了したら一度ホテルへ戻る。
Break Time
シャワーを浴びてビールで休憩。
再出発しようとしたらテレビで釣り番組。
友人が「これ見たい!」と動かなくなった。
バカかっ!
この日も部屋から夜景撮影する事になりましたよーって。

つづく・・・

拍手[0回]

2017.01.15 (Sun) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR