忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


イタリア旅行 2015 -75「ボローニャのアーケードを歩く」

ホテルへのチェックインを済ませたら食事を求めて街へ出る。
ホテル目の前の道を一直線に進めば旧市街。
インディペンデンツァ通り (via Indipendenza)を、中心部となるマッジョーレ広場(Piazza Maggiore)まで歩く。そこまでの歩道は、ほぼ全てポルティコ(portico)とよばれる柱廊アーケードが繋がっている。
Bologna
統一デザインのアーケードというのではなく、建物ごとにデザインの違うものになっている。


これがあれば雨でも安心。
Bologna
建物側は店舗になっていて、反対側の柱の外は車道になっている。
Bologna
インディペンデンツァ通りは夜ともなれば交通量も少なく、半歩行者天国状態。マッジョーレ広場付近から歩いてきた道を振り返って撮影。
via Indipendenza

ひろばに面して建つのは「サン・ペトローニオ聖堂 (Basilica di San Petronio)」
Basilica di San Petronio
大きな教会で中が気になるけど、この時間は開いてないでしょう。

「市庁舎 (Palazzo D'Accursio)」
Piazza Maggiore

Piazza Maggiore

Piazza Maggiore

食を求めてアーケードを歩く。
Bologna

ボローニャといえばボロネーゼ。路地にレストランが数軒。客もそこそこ入っているので確認してみる。店員に聞いたら「ボロネーゼあるよ!」とのことなので、観光客向けの店ぽいけど入店。
Ristorante Il Moro Bologna
スパゲティではなくタリアテッレのボロネーゼ。このパスタは初めて食べた。
Ristorante Il Moro Bologna
一般的にボロネーゼはミートソースだと混同されているようだが、これは別物だ。もう一皿食べたいくらいの美味しさだった。+ビールとミネラルウォーターで19ユーロ。ミネラルウォーターが1.5Lのボトルのまま出てきたのには驚いた。こんなに要らないよって。
店員としょうもない話をして店を出る(上の写真でお見送りを受けているのは会話をしたから)。
Bologna
アーケードを抜けホテルへ戻る。
ホテル前の交差点を挟んだ場所にあるのが「モンタニョーラ公園 (Parco Montagnola)」
Parco Montagnola
この時間に中へ入っていこうとは思えない雰囲気。
ホテルへ戻り、おやすみ。
Bologna
明日はランボルギーニのファクトリツアーに参加のため、朝からサンタアガタ・ボロネーゼへ。
つづく・・・

拍手[0回]

2015.11.21 (Sat) | Comments(0) | トラベル > イタリア | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR