忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


PowerShot S110 撮影テスト #4

PowerShot S110 撮影テスト #1 「発色」
PowerShot S110 撮影テスト #2 「アスペクト比」
PowerShot S110 撮影テスト #3 「夜景」
に続いて、エフェクト「ジオラマ風」

まずは普通に撮影。
canon S110 sample
そして、クリエイティブフィルターモードから「ジオラマ風」を選択して撮影してみる。


うむ。アスペクト比が強制的に4:3へ変更されるようだ。
canon S110 sample : Miniature Effect
どうだろう?どうかな?
撮影時に設定出来るのは、ピントの合う場所だけ。横向きに合わせるか、縦向きに合わせるかは選べます。ボケ範囲や(←調整出来ました)ボケ方は固定です。

普通に撮影したものをTiltShiftMakerを使って加工してみた。
IMG_0412-tiltshift
こちらはピントの合う範囲からボケ方等、設定項目が多いので昔からよく使っています。
こういうのは被写体の選び方でそれっぽく写ったり、嘘臭く見えたりするので面白い。

第五回へ、つづく・・・かな!?

拍手[1回]

2013.03.09 (Sat) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR