忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9
17
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


唐津「鷹島肥前大橋」

「いろは島展望台」から次に向かったのは「鷹島肥前大橋」
本土側が佐賀県唐津市で、橋を渡ると長崎県松浦市になる。
エリア名をどうしようかと思ったけど、本土側から撮影したもののみを掲載して唐津にしておく。

橋到着時、丁度日が沈むところだった。
IMG_5344
面白くない。
橋を手前に入れて撮影できる場所はないか、地図と睨めっこ。
角度が良さそうな場所を見つけ、超速で移動する。


辿り着いたのは名も知らぬ漁港。
既に半分沈んでいる。しかも橋はほぼ見えていない。
IMG_5348
漁港からさらに奥へ道は続いているので突っ込ん行ってみる。普通なら入って行く道ではないと書いておく。普段、キチガイのごとく32を保護しているのに、写真を撮るためとなると、どうでも良くなる自分がいる。
途中ですれ違ったおばちゃんに、道はこの先どうなっているのか確認したら教えてくれたけど「この車では・・・」な視線を飛ばしてる。こういうのは慣れています。
なんとか開けて、橋全体が見える場所に出た、けど・・・
Hizen Takashima Bridge
陸、というか島が背後にあって橋そのものが浮かび上がらない。
夕焼けを待ってみたけど雨雲流れてきたので適当に撮影して諦める。
暗くなってしまったら溝に落ちるか車のどこかをこすると思ったので、早めに来た道を引き返す。

もう一度橋の近くまで向かう。
橋の手前に展望所の様な場所があったので寄ってみる。
「ひぜん夢美咲」
Hizen Takashima Bridge
この後、「いろは島展望台」へ戻って車中泊した。

そして突然二日目の写真に切り替わるという。
Hizen Takashima Bridge
やはりこちら側から眺めると海の色が綺麗じゃない。
角度が悪いのだ。

橋の所まで移動。
入口横に駐車スペースがあって、橋を眺められるようになっている。
Hizen Takashima Bridge Hizen Takashima Bridge
車を止める人は殆ど居ない。
なぜなら、橋を渡った先に道の駅があるから。

つづく・・・

拍手[1回]

2012.09.15 (Sat) | Comments(0) | ドライブ > 佐賀 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR