忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

10
12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9
14 15 16
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


唐津「鏡山・ひれふり展望台」

平日は仕事疲れで更新する気にならないのでブランクが多くなってきている。
佐賀県と長崎県にまたがるドライブの話題を掲載していこう。
エリアがちょうど県境で2県に跨っているので、カテゴリーも跨ることになる。同じ場所を何度も往復したので、時系列に掲載していくと同じ場所が何度も出てくることになる。ということで今回もスポットごとに掲載する。

今年の夏は平戸方面と、今回訪れたエリアへのドライブを予定していた。海が絡んでいるだけに、天気の良い日に出かけたかった。しかし休みの日と天気の相性が良くなくて、結局どちらへも出かける事もなく夏は終盤へ。8月末、快晴模様に天気図を確認して32を西へ走らせた。

福岡都市高速~西九州自動車道と走りぬけ、国道202号線を走り二丈浜玉有料道の料金所手前で一般道へ逃げる。あの有料道は道を知らない人向けで、コストパフォーマンスが悪すぎるので利用することはない。一般道へ逃げたところで時間は数分しか変わらないという。
二丈町の海沿いを走るR202号、実に眺めが良い。
Itoshima Beach Line
途中のパーキングで休憩。海撮影には雲が少し多いかな。
Itoshima Beach Line
目的地での撮影は明日午前からなので時間的に余裕がある。少し寄り道してから行こう!


唐津に入り、「虹の松原」を走り、
nijino matsubara
イオンに寄って、ついでに駐車場から鏡山を眺め、
Mt. Kagamiyama
「鏡山」へ。
Mt. Kagamiyama
台形の山で、山頂が広い公園になっている。
定番展望場所である「西展望台」は後回し、まずは「ひれふり展望台」へ。
Mt. Kagamiyama
展望場所から眼下に車で登ってきたつづら折りの道が見下ろせる。
Mt. Kagamiyama
雲の張出しで影ってます。
ズーム!
Mt. Kagamiyama
走って来た二丈方面
Mt. Kagamiyama
海沿いの森が「虹の松原」です。
そんなに珍しくは感じませんけど、うちの近所のものとは規模が違いますからね。
Mt. Kagamiyama
その長さは、展望地からでも超広角レンズがないと一枚に収めることはできません。

駐車場から「ひれふり展望台」へ向かう途中にある「東展望台」
Mt. Kagamiyama
「ひれふり展望台」があるから立ち止まる必要はないと思う。
で、ここで後ろを振り返ると・・・
Mt. Kagamiyama
お宮に、ハートとベルって・・・・
「恋人の聖地」リスト入り狙ってそう・・・・

つづく・・・

拍手[2回]

2012.09.01 (Sat) | Comments(2) | ドライブ > 佐賀 | Edit |

コメント

二丈浜玉有料道は無料化するそうです。
R202号から物流関係の車両が去って
穏やかなドライブが楽しめそうですね♪

ttp://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.2280688.article.html

2012. 09. 11 - 10:54 | アンドレー ジャピー [編集]
Res:
お~!
でも唐津へ行く時は海沿いを走りそう。
【 2012. 09. 11 - 23:07 】

二丈浜玉有料道、私も急ぎの時だけ吉井の手前で脱出して、鹿家から復帰するようにしています(笑) 時間に余裕があれば海岸線の方が楽しいですからね♪

鏡山は真夜中に駐車場の凸凹を知らずに進入して、装着したばかりのエアロを傷物にした思い出があります(笑)

2012. 09. 09 - 14:50 | アンドレー ジャピー [編集]
Res:
>二丈浜玉有料道
料金が100円位なら直進しますけどね。
ドライブ利用ならば海岸線のほうが眺めも良いし。
時間的な差はほとんど無いみたいですよ。離脱する時に前を走っていた車と合流しましたし(笑)


>鏡山は真夜中に駐車場の凸凹
駐車場だけじゃなく、道の凸凹も危険・・・
【 2012. 09. 09 - 21:05 】

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR