忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

04
06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10
15 16 17 18
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


エアフロセンサーの修理

突然のエンスト症状、原因はエアフロセンサーということで、ひとまず中古部品に交換して乗っています【エアフロセンサー交換】。

エアフロセンサー不調は、センサー基盤の半田を盛り直すと復活する事が多いのは有名な話。ということで、修理してみることにした。


まずは基盤にアクセス、ということで蓋を開けてみる。
電熱カッターでシーリングを溶かしながら蓋を切り離します。

錆錆の刃では切れませんでした。結局普通のカッターでシーリングを切り、蓋と本体を離す。刃を奥まで挿し込んでも基盤には当たらないので、気にせずザクザクやってしまいます。

問題の?基盤を観察してみましたが、特に異常は見当たりません。

ちょっとグーグル先生とお勉強したところ、基盤とコネクターピンを繋ぐ箇所の半田がよろしくないということだ。ということで、基盤はもちろん、その接続部も半田を盛り直しました。

蓋を被せ、元通りにシーリングを打ちます。

はい、元通り!作業は終了です。

最後に車両へ取り付け、動作確認です。

作業中に網がほつれてしまいました・・・


今の所「普通」です。

暫く様子を見てみましょう。

拍手[13回]

2010.10.09 (Sat) | Comments(3) | my R32 | Edit |

コメント

R33 №48476-15U00
マニュアル仕様車用のイグニッション・キーカバーのパーツ№です。
部販では、まだ、入手可能とのことでした。
R33は、MTとATでは、イグニッション・キーのプッシュ・ボタンの有無の設定が違うようです。MTは有りです。
C33 №48476-71L10
産廃№のようです。

2010. 10. 21 - 16:45 | typeM-R [編集]

追記 
C33用キーリング照明は、生産中止のようですが、R33用はまだ大丈夫のようです。同じくキーリングカバーは、単体でR33用がオーダーできました。
 ディーラーにオーダーを出しましたので、今週中に入手できます。
C33/R33共にキーシリンダーが共通のようでしたので、多分流用OKかと思います。

2010. 10. 19 - 23:26 | typeM-R [編集]

 照明用のキーリングはC33/R33用が互換・流用可能なようで、パーツ単体で取り寄せができるようです。約1,510円
 R33 №48476-15U00
 C33 №48476-71L10
 但し、キーリングカバーの加工が必要です。

2010. 10. 11 - 18:08 | typeM-R [編集]
Res:
これ、自分も取り付けようと思っているのですが、キーリングカバーの加工が上手く行くかどうかが心配です。
【 2010. 10. 16 - 10:16 】

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR