忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

02
04
S M T W T F S
1 2
6 7 8
16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


中型三脚購入

新たに三脚を一本購入しました。

物自体はベルボン「ジオ・カルマーニュN545MⅡ
縮長554mm、重量1860g


現在メインで使用している三脚はベルボン「ネオ・カルマーニュ635
縮長735mm、重量2460gのいわゆる大型三脚。
三脚は数本持っているものの、まともなのはこれ一本。初めて海外へ行く時に小型三脚「ULTRA LUXi L」を購入したものの、これが一眼カメラには頼りなく使い難い。故に、現在は海外旅行だろうと山だろうと、この大型三脚を持って行きます。無理しているのではなく、頼れる三脚がこれしかないのです。正直しんどいです。
海外へ行く時は大型と小型の2本持って行きます。昼間から大型を持ち歩くのは邪魔なので小型を。かといって夜景撮影に小型は頼りないので、夕方から一度宿へ戻って大型に持ち替える。しんどいだけではなく時間も無駄。その間の中型なら一本でこなせるのではないかと。ということで中型が欲しいなとずっと思っていた。
以前からカメラ屋へ行く度にどれが良いか物色していた。機内持ち込み可能サイズ(60cm以下)であり、伸ばした時に極端な猫背にしなくてもファインダーが覗けること。さらには値段のバランスでこれが一番かなと、ほぼ決めていたものが今回購入した"Geo Carmagne N545M II"
大きな臨時収入があり、タイミング良くアマゾンでアウトレット品が出ていて、さらにはメーカーで「2016カーボン三脚祭り」(PDF)なんて応募者全員プレゼントのキャンペーンまで行われているのもあり、勢いで購入。

アウトレットになっている理由は外箱損傷で本体美品との説明。箱なんて捨てるからどうでも良いです。段ボールを開封すると潰れた箱をガムテープで戻してる。

検品済み!


大・中・小・ミニと並べてみる。

メーカーに拘りがあるわけではないけど、全てベルボン製です。
大型3段と中型4段なので脚の太さも違う。強風の中でなければ問題なく撮影できるのではないでしょうか。

重量差600gなんだけど、持った感じはあまり違いを感じない。
小型はバックパックのサイドポケットに入れてたけど、中型は少し厳しいかな!?

中型がメインの座を奪うのか、やはり安定の大型がメインに居座るのか。使っていく内に自然と決まるだろう。

拍手[2回]

2016.12.15 (Thu) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR