忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

10
12
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 8
12 13 14 15
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


G.W. 香港 2018 - 44「沙田:蝌蚪坪への中腹からの夜景」

沙田『蝌蚪坪 (Fo Dau Ping)』へ向かう途中、分岐点から道を逸れて入って行くと、東屋のある展望場所を発見。
Fo Dau Ping at Night
団地の、いわゆるwindowsな写真を撮るには、こちらの方が角度的には良いかなと。
Fo Dau Ping at Night
「蝌蚪坪」より見渡せる範囲は狭い。でも標高が落ちてるので、この日に関してはこちらの方が写りはクリア。


トレイルコースを歩いていると分岐点。
Fo Dau Ping
ここを左に入って行く。
Fo Dau Ping
一番奥まで進むと東屋がある展望ポイント。
Fo Dau Ping
山の間からマンション群が見えている。
Fo Dau Ping
この辺の再開発情報が流れていたので、数年後には目の前にマンション群が増えていることでしょう。
Fo Dau Ping

山の方向を見ると中腹に何かが見える。
Fo Dau Ping
望遠で寄せてみると墓地だった。
Fo Dau Ping
香港の山歩きをしていると中腹に墓を見かける事が多い。墓参りが大変だろうなと思う。

Fo Dau Ping
高低差ある場所にタワーマンション。実に面白い。
Fo Dau Ping

下山時に再度寄り道をして夜景撮影。
Fo Dau Ping at Night

Fo Dau Ping at Night
↓部屋から漏れ出る光が壁に模様を作っている様が面白い。
Fo Dau Ping at Night

Fo Dau Ping at Night
↓壁を伝う配管を眺めるのも面白かったりする。
Fo Dau Ping at Night

Fo Dau Ping at Night
マンション群を圧縮撮影するにはクリアさが足らない。
Fo Dau Ping at Night

Fo Dau Ping at Night

下山後は行きと同じ小巴809Kで沙田駅まで戻り、MTRで九龍へ。
つづく・・・

拍手[0回]

2018.10.27 (Sat) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR