忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

11
01
S M T W T F S
1
2 8
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新記事

( 12.09 - 23:46 )
( 12.07 - 23:33 )
( 12.06 - 23:15 )

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード

« PRE / 2774 /2773 /2772 /2771 /2770 /2769 /2768 /2767 /2766 /2765 /2764 / NEXT »


香港の写真展を観に行く

SNS繋がりの方から、香港の写真展が行われているとの情報が流れてきたので、観に行ってきました。

神屋伸子写真展
『WAY TO HONGKONG---私の心の故郷、香港---』
WAY TO HONGKONG
会場:旧福岡県公会堂貴賓館
開期:10月2日(火)~10月14日(日)9時~18時
http://www.fukuokaken-kihinkan.jp/ ]
WAY TO HONGKONG
福岡で香港に関するイベントが開催される事は稀で。
そして開催されるのが写真展となれば楽しみです。


少し前に「中洲JAZZ」でやって来た貴賓館。
その日とは打って変わって静かな公園。
WAY TO HONGKONG
展示室は二階の食堂だった部屋。
WAY TO HONGKONG
この写真を撮っている時、何度も部屋から出てきては私と目が会い「ん?」な表情で戻って行かれていた女性。その方が神屋伸子さんでした。
WAY TO HONGKONG

展示されている写真は全てiPhoneで撮影されたものということ。
写真に顔を近付け、細かいところを見るとその辺の粗は見えます。しかしそういうマニア的な目で観るような写真展ではないと思う。写真は画質が全てではない。
WAY TO HONGKONG

WAY TO HONGKONG

WAY TO HONGKONG

WAY TO HONGKONG

WAY TO HONGKONG

主は写真展ですが、ほぼお喋りしてました。神屋さんと。それも、写真の話ではなく、香港の話。写真を観て貰うというより、香港好きで見に来る私みたいな人との繋がりを広げようとしているのかなとも感じました。
WAY TO HONGKONG

話が盛り上がったところで突然部屋を出ていき、何かを持って戻ってきた神屋さん。
取り出したのはタクシーの行灯!
最終日に記念撮影するために用意していたのだとか。
順番で手に持ち記念撮影する二人。
WAY TO HONGKONG
貴賓館のスタッフから「閉館です。」と声を掛けられるまで盛り上がっていた二人でした。

一階の売店ではポストカードや、モンスターマンションのバッグが置かれてました。
WAY TO HONGKONG

WAY TO HONGKONG

土曜、日曜は神屋さん在廊ということですので、香港が好きな方、興味が有る方は是非とも足を運んでみてください。楽しい時間を過ごせることでしょう。

拍手[0回]

2018.10.09 (Tue) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR