忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

06
08
S M T W T F S
3 4 5
11 13
19 20
24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


香港旅行 2017年3月-03「お買い物」

宿へのチェックインを終えて荷物を部屋に置いたらお出かけ。
天気はいまいちだし、既に暗くなっているので夜景スポットへ行く気分でもなく、まずはショッピング。

本屋へ行こうと、美麗華商場 (Mira Mall)を目指して彌敦道 (Nathan Road)を北上する。モールに入ろうとして目に入る"Superdry 極度乾燥(しなさい)"
Superdry 極度乾燥(しなさい)
最近日本の観光地でこのブランドのものを身に着けている人をよく見かける。少し気になっていたので入店してみる。


店内で写真は撮れなかった(当然か)。
日本で身に付けているのを見かけるのは、殆どがアジア系の人だ(個人的統計ではダントツで香港の人が多い)。変な日本語といい、てっきり女人街だとかの露天で売っているようなパロディー系のものだとばかり思っていた。見つけたら購入してみようとね。
ところが、ロンドン発祥のブランドということに驚いた。しかもこんな場所に大きな店を構えているとは。日本に入ってこないのは"SuperDry"という商標が、日本のビールのあれと被るのが原因らしい。
通勤用のバックパックを新調しようと思っていたのもあり、店内を物色する。ところが意外に高いのである。高いなりの作りかと思えば、そうでもない。ユニクロで3千円位で売ってそうなものが1000ドル超えとかで売っている。いや、こりゃないわ~
「極度乾燥(しなさい)」の文字が欲しいだけにこれは出せないよ。諦めて退店。

美麗華商場の地下に入る本屋さん「商務印書館 (Commercial Press)」へ
Book Store
岩崎拓哉 [www.yakei-photo.jp] 「プロが教える夜景写真 撮影スポット&テクニック」の香港版となる「夜景勝地」が棚に並んでいるではないですか!
Book Store
何かの縁でお知り合いです。
私もいつか香港夜景スポットをまとめた本なんかを出してみたいですね。まだまだ質と量が足らないですけど。

今回購入したのはこちらの本。
「圖解香港郊遊攻略」
Book Store
ハイキングやトレッキングコースが多くの写真や図で解説されています。広東語を全く読めないだけに、図解・写真豊富な本は参考にするにあたってとても役立ちます。

付近のスーパーを巡る。
目的は生力 (San Miguel)。ビアカップがおまけに付いているとの情報を目にしたのだ。全く見かけない!見つけたと思ったら、違うおまけが付いている。
San Miguel
何だこれ?
San Miguel

「黑白淡奶 (Black & White Evaporated Milk)」のおまけ付きも見つけた。
Black & White Milk

サンミゲールのビアカップは見つけること出来ず。コンビニで二本購入すると旅行バックセットが貰えるキャンペーンやっていたので、それだけ購入しておいた。
San Miguel

スーパーを巡って気が付けば旺角 (Mong Kok)
Mong Kok at Night

Mong Kok at Night
撮影していて思い出したことが有り、油麻地 (Yau Ma Tei)へ移動する。
つづく・・・

拍手[0回]

2017.05.13 (Sat) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR