忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

08
10
S M T W T F S
4 5 6 7
11 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


香港カウントダウン 2016-12「珍宝海鮮舫の夜景」

南朗山から黄竹坑駅へ戻る途中に寄り道。
香港仔 (Aberdeen)の水上レストランこと「珍寶王國 (Jumbo Kingdom)」へ。
Jumbo Kingdom at night
山から見てもその光の強さは感じるけど、近くで眺めると目が痛いくらいの電飾(大袈裟)


その眩しさは感度上げ無くても手持ちで撮影できるくらいではないかい!?
実際に、これは手持ち撮影だ。
Jumbo Kingdom at night
レストランへの渡し船(?)乗船口。なぜか日本人ツアー客が多い。というより全員日本人ではないか!?旅行会社のツアーパンフレットによく掲載されているもんね。定番コースに入っているのだろう。
Jumbo Kingdom at night
一人旅をしていて日本人団体客に遭遇した時によく飛ばされる「あれ?きみ日本人だよね?」の視線をこの時も。この瞬間、何故かいつも現実に戻されるような感覚がする。

"Jumbo Kingdom"はカタカナで"ジンボ・キャングダム"!
Jumbo Kingdom at night

駅へ戻ろうかなとして真横に立体駐車場があることに気が付く。
香港で立体駐車場を見かけると、必ず最上階まで眺めを確認しに行く癖がついてしまった私である。
乗船口から撮影すると、手前に停泊中の船舶により一部が影になってしまうが、駐車場からだと全体が撮影可能。
Jumbo Kingdom at night
背後のマンションをもう少し浮かび上がらせたかった。輝度の差が大きすぎ。
つづく・・・

拍手[0回]

2017.03.10 (Fri) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR