忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

03
05
S M T W T F S
4 5
10 11
17 18 19
25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


香港カウントダウン 2016-02「ヴェネチアン ホステル」

香港到着。Cityflyer A22で空港から佐敦へ移動。MTRに乗り換えで尖沙咀へ。宿のチェックインに向かう。
Tsim Sha Tsui Promenade
今回も「美麗都大廈 (Mirador Mansion)」のゲストハウスです。ここ最近毎回書いているような気もするけど「重慶大厦 (Chungking Mansions)」みたいなエレベーター待ちのストレスがないので、最近はこちらの宿を選ぶようにしている。


今回、予約を入れていたのは「USAホステル香港」。チャックインをして鍵を渡された部屋は「ヴェネチアン ホステル」。【香港旅行2014 - 03「USAホステル」】の時と同じです。フロアごとに名前を変えているだけで全部同じ経営者の宿で、階数が違うだけで内装もすべて同じ。レセプションは一箇所に集約されている。
Venetian Hostel
こちらの宿は返金不可の予約で、予約時にカードへの請求が来ますけど、チェックイン時にカード請求は取り消されて現金での支払いになる。
デラックスツインルーム:6泊 2510HKD
この時のレートが15.5円あたりでしたので、日本円では38,900円となります。
Venetian Hostel
二泊程度なら窓無しシングルでも良い。さすがに一週間の滞在となると窓は欲しいなと思った。前回みたいに直前予約ではなかったのでまだ料金は上がっておらず。前回のシングルルーム5泊3,057ドルだったのを考えると、ツインでこの料金なら出しても良いかなと思った。
Venetian Hostel
これくらいスペースがあれば何の不自由もないです。
エアコンのリモコンが壊れていたのか、メインスイッチでのON/OFしか出来ない。しかも全開のみという。窓を開けていればちょうど良く、ほぼ使わなかったけど。
Venetian Hostel
以前は有料だったWi-Fiが無料で使用可能になっていた。
USBコンセントは電気流れておらず…
Venetian Hostel
便器の上にあるシャワーはもう慣れました。水圧高すぎで、手を洗おうと蛇口を捻ったら勢いがありすぎて部屋まで水が飛んでいった。扉を開けたままなのが悪いのだけど。
Venetian Hostel
大きな窓あり
Venetian Hostel
窓の外を見下ろせば彌敦道 (Nathan Road)
Venetian Hostel
向かいが「國際廣場 (iSQUARE)」で、部屋の中丸見え。ずっとカーテン閉めてた。
Venetian Hostel
隣の部屋は角部屋で二面に大きな窓。
Venetian Hostel
窓から顔を出さなくても室内から彌敦道を見下ろせる。この部屋が良かった。(掃除中に覗かせてもらった)
Venetian Hostel
では、いつもの光景からスタートしますか。
Tsim Sha Tsui Promenade

つづく・・・

拍手[2回]

2017.02.20 (Mon) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR