忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

03
05
S M T W T F S
4 5
10 11
17 18 19
25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


#香港 07「誠品生活尖沙咀店」

滞在三日目:9月24日
良い天気。
Tsim Sha Tsui Promenade
まずは昨日行きそびれたお買い物から。

ハーバーまで出たら、スターフェリー乗り場からバス停を挟んで向かい側「誠品生活尖沙咀店 (Eslite Spectrum Tsim Sha Tsui)」へ。
Eslite
以前行った【香港カウントダウン 15「Vertical Horizon」】、銅鑼湾「希慎廣場 (Hysan Place)」にも入ってる本屋の尖沙咀店。


規模こそ銅鑼湾の店より小さいですが十分な品揃えではないでしょうか。
Eslite
書籍以外にも雑貨なども沢山取り扱っています。
Eslite
飲食物まで扱っていて、店内で飲み食いしながら本を物色している光景だけはどうしても受け入れ難い。
Eslite

この年のブックフェアで、いつもチェックしているカメラマン達が一気に本を出してきたので、手に入れようと思いやって来ました。アマゾンで輸入書も手に入れやすくなったとは言え、香港の本はなかなか手に入りにくい。
お目当ての物以外にも目を通すと欲しくなる本が沢山。

「消失中的香港」
BOOK

"Vertical Horizon"
BOOK

"The Blue Moment"
BOOK

「黑暗之城」
BOOK

「流浪攝」
BOOK

"The Complete Zaha Hadid"
BOOK

幾つか見つからないものがあるので店員さんに探してもらう。
この店には在庫無しだった。近くに大きな本屋がないか聞いたら、近くの在庫がある店を探してくれたので移動する。

移動したのは、同じく尖沙咀の「美麗華商場 (Mira Mall)」地下に入る「商務印書館 (The Commercial Press)」
あった!

「野孩子追夢的世界」
BOOK

「香港攝影地圖2」
BOOK

「香港不一樣」
BOOK

「荒影無痕—香港廢墟攝影」
BOOK
全部を購入したのではありません。
予算とか、重量の問題もあるので。書籍って思っている以上に重いので、LCC利用だと一度に沢山購入して帰れない。

こちらのお店も本以外に雑貨も取り扱っている。
The Commercial Press (HK) LTD

こちらはMTR駅名カードケース
The Commercial Press (HK) LTD
種類豊富。一枚10ドルだったかな。
オクトパスカード入れる他に小さなポケットが付いている。サイズからしてSDカード入れかな?
The Commercial Press (HK) LTD
3枚購入しました。どの駅を選んだでしょうか。

本屋の向かいに「Fiat Caffé」
mira mall
ここでお昼にしよかなと思ったけど、目をつけている店があるのでそちらへ向かう。
mira mall

目をつけていたのはこのラーメン屋。
IMG_1466
ラーメン一杯88ドル!
IMG_1467
これは出せない。
ということで、近くにあった「源記餐廳 (Yuen Kee Restaurant)」でランチ。
Yuen Kee Restaurant
本屋で大分時間を過ごしてしまった。
次の目的地へ移動する。
つづく・・・

拍手[0回]

2017.02.09 (Thu) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR