忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

04
06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10
15 16 17 18
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


#香港 06「扎山道觀景台夜景」

05「飛鵝山觀景台夜景」】にて「幻彩詠香江」まで観賞したら、次の展望スポットへ移動する。

一方通行の「飛鵝山道」を進行方向に歩いて下ること15分。扎山道 (Jat's Incline)との交差点に「扎山道觀景台 (Jat's Incline view point)」
Fei Ngo Shan - Jat's Incline Lookout
この時間になり視界はさらにクリアになってきた。


前回【香港旅行2014 - 11「扎山道展望所からの夜景」】のようにタクシーが来ないかなと淡い期待をしつつ夜景鑑賞。
Fei Ngo Shan - Jat's Incline Lookout
こんな場所に誰も乗っていない車が2台も止まっているのは何故なのだろう。
Fei Ngo Shan - Jat's Incline Lookout
暫く眺めていたけどタクシーなんて来ないね。気配すら感じないね。3台も通った前回は何だったのだろう。
Fei Ngo Shan - Jat's Incline Lookout
歩いて下るとどれ位かかるものか。Google先生に質問したら3.8km約60分。下り坂だから50分位で降りられるだろうと歩いて下る決断をした。

扎山道を清水湾道 (Clear Water Bay Road)方面へ下ります。道には街灯あるので照明無しでも問題ないですが、山から降りてくる車が背後から来るので、注意を促すためにヘッドライトを後ろ向きにつけて下る。
たまに車が私を追い越す時に横で減速する。声をかけてくれないかなと期待しながら車内へ視線を飛ばすも、誰も止まってくれない。
木の間から見える夜景を眺めながら下るのも良いものでした。ある程度下ってくると高層マンションの上層階と道の高さが同じで、歩いていると不思議な感覚がします。飛び移ってエレベーターで下れないかなあとか思ったり。

扎山道觀景台から扎山道の入口まで、たまに立ち止まり歩いて50分でした。入口にはトレイルコースの入口として公衆トイレが整備されています。とりあえず汗だくだったので洗面所で水浴びした。
そして道を挟んで彩輝邨 (Choi Fai Estate)があり、一階にコンビニが入っているので水分補給。
Choi Fai Estate

扎山道を出た所にミニバスのバス停。
Jat's Incline
このバスに乗ればMTRの駅までものの数分。
Choi Fai Estate bus station

MTR彩虹 (Choi Hung)駅
虹だからタイルも虹だ!
日本と香港で虹は共通なんだろうね。
MTR "Choi Hung"

今回の経験で、カオルーン・ピーク(飛鵝山)への行き方3パターンがわかりました。
・尖沙咀からタクシー:片道約100HKD
・MTR鑽石山駅からタクシー:片道約60HKD
・MTR彩虹駅からミニバスで彩輝邨へ移動してトレッキング
バスターミナルがあるのでタクシー捕まえやすいという考えから、鑽石山からタクシーに乗りましたが、おそらくMTR彩虹駅からタクシーに乗るのが一番安上がると思います。次の機会に試してみます。

つづく・・・

拍手[1回]

2017.02.07 (Tue) | Comments(0) | トラベル > 香港・澳門 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR