忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

11
01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7
12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


パリ経由イタリアの旅 47「ポルトヴェーネレ:サン・ロレンツォ教会」

『ドリア城 (Castello Doria)』から出てきたら、広場から眼下に見えている教会へ向かう。
Porto Venere

Porto Venere


『サン・ロレンツォ教会 (Chiesa di San Lorenzo)』
Chiesa di San Lorenzo
変な爺さんがやって来る人達に次々と絡んでた。私へは言葉が通じずにすぐに諦めた模様。
中へ入る。
Chiesa di San Lorenzo
屋根は木造のようです。
Chiesa di San Lorenzo

Chiesa di San Lorenzo

Chiesa di San Lorenzo

Chiesa di San Lorenzo
外に出てきたら、爺さんが誰にも相手にしてもらえずショボンと座り込んでいた。
Chiesa di San Lorenzo

港へ戻る。
Porto Venere

チンクエ・テッレを巡る遊覧船の出航時間も迫っていたので集落はゆっくり見学しておらず。
Porto Venere
やはり観光客向けのお店が多かったかな。
Porto Venere

Porto Venere

Porto Venere
港まで出てきたら、チケットを購入して乗船待ちの行列に並ぶ。
Porto Venere
ポルトヴェーネレの見学は、海が美しく見える昼前後をおすすめします。
つづく・・・

拍手[0回]

2016.10.05 (Wed) | Comments(0) | トラベル > イタリア | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR