忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

11
01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7
12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


パリ経由イタリアの旅 42「チンクエ・テッレ:マナローラの夜景」

Manarola, Cinque Terre
前回は二泊三日で二箇所しかトワイライト夜景を撮影することができなかった。今回チンクエテッレへ戻ってきた理由の一つがマナローラの夜景を撮影すること。
Manarola at Night
日没前からスタンバイ。夕陽で赤く染まり、日が沈んで明かりが灯るまでを座り込んで眺めた。


日没から夜景まで、コンデジでタイムラプス撮影


裏手へ回ると、見えている光は奥が「モンテロッソ・アル・マーレ (Monterosso al Mare)」で手前が「コルニリア (Corniglia)」。山の上の光は…?
Manarola at Night

はっきり言って、写真のほうが美しいです。肉眼では光が少ないので。
Manarola at Night
撮影していたらメキシコから旅行に来ていたカップルに「撮った写真見せて!」と声をかけられる。
上の写真をモニターに出して見せてあげると「ひょえぇ~~~!これ、マジで今撮ったの?今一枚撮ってみせてよ。」と言われシャッターを押す。2人でモニターを覗き込み「ひょえぇ~~~~!。ちょっと俺らを撮って。」となる。貴重なトワイライトタイムに・・・
撮ってあげたけどストロボ無いから人物真っ黒。iPhoneを取り出し、自分達に光を当てながら「はいもう一度」。何度か光の当て方を変えながら撮影してバッチリな一枚が撮れた。Wi-Fi使えば撮った写真はすぐに転送してあげられる。iPhoneで上手く撮れなかったのを私が撮ってあげたのでとてつもなく喜んでいた。
帰国後に連絡を貰いましたけど、私と同じカメラを購入したそうな。メキシコへ遊びに来い。その時は俺の家に泊まれ。と、続く熱いラブコール…

そんな事してたらトワイライトタイム終わる…
Manarola at Night

Manarola at Night

Manarola at Night

スマフォの壁紙用に縦構図も撮りました。
Manarola at Night
寝床のあるヴェルナッツァへ戻る。

つづく・・・

拍手[3回]

2016.09.21 (Wed) | Comments(0) | トラベル > イタリア | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR