忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

05
07
S M T W T F S
5 6 7
12 13 14
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


バックランプ電球交換

コンビニで見知らぬおっさんに声をかけられる。
何かと思えばバックランプの球が片方消えていた。

新車時から一度も交換していないことを考えると、よく持ちました。交換しましょう。


球切れは一個。二個入りのほうがお得なお値段だったので、予備として二個入りを購入。


交換開始。
ナンバープレート裏側のボルトを外す


ナンバープレートをしゃくる

上側が丁番のようになっているので簡単に動きます。

バックランプのレンズを固定しているビスを外す


これでレンズが外せる・・・はず。

ナンバープレートに当たり外れない。
ソケットが引っかかり外れない。
・・・?
考えるのが面倒だったので裏側に手を回しソケットを外して交換した。

ソケットを外した状態ならレンズも外せるのではないでしょうかね。必要ないので外しませんでしたけど。初めから裏へ手を回してソケット外せばと突っ込まれそうだけど、レンズを動かさないとソケットがフレームに当たるので抜けません。

切れてる電球だけを交換し、確認のために点灯させてみると、明るさが違う。

ついでだから切れてない方も交換。
外した電球は真っ白でした。
これじゃ暗くなりますよね。

新車時から一度も交換していないのであれば、球切れ起こしていなくても交換してみてはどうでしょうか。かなり明るくなりました。
なぜLED化しないのかって話もありますけど。

拍手[1回]

2016.07.10 (Sun) | Comments(0) | my R32 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR