忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

02
04
S M T W T F S
1 2
6 7 8
16 18
19 20 21
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


佐世保ドライブ 11「伊ノ浦瀬戸」

佐世保市街地から南下して『西海橋公園』へ。
西海橋を渡る前までが佐世保市で、渡ると西海市。公園は渡った先にある。
Saikai bridge
橋の下にうず潮の出現する事で有名な場所。
眺めの良い場所は無いものかと公園内を歩きまわってみた。


橋を眺めたかったのに、良い具合に眺められる場所は見つけられず。
the Hario Seto Straits
展望台・展望所のようなものは何箇所もあるけど、イ・マ・イ・チ。
the Hario Seto Straits
『西海橋』の上から『新西海橋』を眺めてみる。
new Saikai bridge
橋の上段は有料道路。下段は無料の歩道になっている。
渡ってみる。
new Saikai bridge
橋の中間部は広くなっていて展望所。床の一部がガラス窓になっていて潮の流れを眺めることが出来る。
Saikai bridge
『新西海橋』から『西海橋』を眺めてみる。
Saikai bridge
反対を向くと『針尾無線塔』
the Hario Seto Straits
ここへ来たのはこれが目的だったりする。
その塔がある『針尾送信所』の対岸に見える漁村(?)集落。気になる!
Inoura
ということで、やって来た。
Inoura
狭く急な坂を下りますが、32の様な車でも腹を擦ること無く入って行けます。正直、途中で行くのやめようかと思ったけど。
Inoura
車一台分の幅しか無い海沿いの道を奥まで入って行く。
Hario Radio Towers
これ以上行ったら引き返せない、もしくはバックのまま戻らなければいけない、と思ったので方向転換して引き返す。釣りをしている人達に「お前なんでそんな車で入ってきたんだ」といった視線を飛ばされながら・・・
Inoura
上手い具合に2つの西海橋が重なって見える良いスポットでした。
Inoura
集落から坂を上って来た所で車を止めて無線塔を撮影する。
撮影していたら近所の家の方に声をかけられる。何そんな所に車を止めてんのよお!と言われるのかと思えば、「うちのベランダからの方がよく見えるよ」ということで、上がらせてもらう。
Hario Radio Towers
最初の場所からでは電線と木が被っていた。ベランダに上がり目線が上がったことにより、クリアな状態で撮影することが出来た。ありがとう、おばちゃん。
それでは『針尾無線塔』を見に行きます。
つづく・・・

拍手[0回]

2016.03.03 (Thu) | Comments(0) | ドライブ > 長崎 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR