忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

06
08
S M T W T F S
3 4 5
11 13
19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


佐世保ドライブ 14「烏帽子岳からの夜景」

『針尾送信所』の見学を終えた後、佐世保市街へ戻る途中から雨が降り出す。最後に『らーめん砦』 [ TripAdvisor ] で行列に並びラーメンを食べて福岡へ戻った。
おわり。

ここで、一箇所掲載忘れに気が付きました。
佐世保ドライブ最後の夜。夜景を見に行ったのは『烏帽子岳』
仕事で通っている時、いつも現場から山の上に見える建物と電波塔が気になっていた。絶対車で行けるし、眺めも良いだろうなと。
Mt. Eboshi
標高568メートル。山上までは路線バスも走る舗装路。山上まで上ると開けていてレジャー施設がある。山の上にいるということを忘れてしまうくらいの場所。


レジャー施設の脇を抜けてさらに奥まで行くと山上広場。かなり広い駐車場まで整備されている。連休中とはいえほぼ満車状態で驚く。渡り鳥の撮影スポットになっているようで、バズーカーレンズが何十本も並んでて、これまた驚く。

広場からは市街地方面は見渡せない。遊歩道を歩き山頂を目指す。
Mt. Eboshi
自然遊歩道なので照明設備はないけど夜でも迷子になることはまずないだろう。
Mt. Eboshi
歩いて10分もかからず山頂に到着。
Mt. Eboshi
市街地方面は160度位の眺めかな!?
背後の岩場に上ると反対方向も同じくらいのパノラマビュー。バズーカー集団がいたので撮ってないけど。
Mt. Eboshi

私の小型バズーカーで街中を覗いてみる。
Mt. Eboshi

Mt. Eboshi

Mt. Eboshi

日が傾いてきた。
山上にいるのは、私と黄昏れている青年と夕陽を撮りに来たおばちゃんの3人だけ。
Mt. Eboshi
陽は靄の中へフェードアウト。夕焼けも出ず。
Mt. Eboshi
青年とおばちゃんは下山。一人で夜景を楽しむ。
Mt. Eboshi

Mt. Eboshi

Mt. Eboshi

おわり。

拍手[2回]

2016.03.11 (Fri) | Comments(0) | ドライブ > 長崎 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR