忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


イタリア旅行 2015 -69「モデナ:Discover Ferrari & Pavarotti Land」

モデナ「エンツォ・フェラーリ生家博物館 (Museo Casa Enzo Ferrari Modena)」 [ museomodena.ferrari.com ]はエンツォとモデナに関する博物館。であるから、フェラーリではない展示も行われる。全てマセラティの車両が展示されていた時もあったようだ。それをテレビで見た時は、マセラティも博物館があるのかと、この博物館と合わせて見に行こうと勘違いしてしまいました。展示内容はサイトで確認したほうが良いでしょう。マラネッロへ行けば、そこは間違いなくフェラーリの博物館です。

私が訪問時に開催されていたのが「エンツォ・フェラーリとルチアーノ・パヴァロッティ展 (Discover Ferrari & Pavarotti Land: beyond EXPO)」
Enzo_Ferrari_Museum_159
エンツォとパヴァロッティを紹介する展示ということですが、パヴァロッティは壁際にステージセットが幾つか展示されているだけで。
Enzo_Ferrari_Museum_085
館内では40分ごとにプロジェクター映像が投影されます。動画撮影して持ち帰ってみました。


著作権で突っ込まれるかなと思いつつYouTubeにアップしてみると、案の定。一部の国でブロックだけで削除にはなっていないようだ。

40分ごとに13分の映像なので実質30分ごとに館内の照明が落ちます。車を見ているとちょっと迷惑だったりする。でも暗くなるから、映像を無視して車を見る事はできず、結局スクリーンに注目することになる。
Enzo_Ferrari_Museum_102
一本目が頭から綺麗に撮影できなかったので再撮影。そしたら違う内容の映像だったという。なぜかこちらの映像は著作権での突っ込みは無し。


Enzo_Ferrari_Museum_104

Enzo_Ferrari_Museum_157
映像を4回見た私は館内に何時間いた事になるのでしょう?
Enzo_Ferrari_Museum_187

つづく・・・

拍手[0回]

2015.11.07 (Sat) | Comments(0) | トラベル > イタリア | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR