忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

10
12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9
14 15 16
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


PowerShot S110からS120へ

S110購入から一年も経っていないのに、S120へと買い替えてしまいました。
canon PowerShot S120
頻繁にモノを買い換える私ではありませんが、今回は色々と思うところがあり。


S110は電源ボタンが小さいので押しにくい。指を立てて、指先で力を込めて押さないと電源が入らない。たまにしか使わないのであればそれでも良い。旅行に出ると一日中持って周り、頻繁に電源ボタンを押すことになる。次第に指先が痛くなるのである。
canon PowerShot S110 vs S120
S120ではボタンサイズが大きくなり、指を立てずとも軽く押せるようになった。
背面のコントローラーホイール周囲のボタンも少変更になっている。軽く盛り上がっていて、押しやすくなった。
canon PowerShot S110 vs S120
S110のファンクションボタン、まだ一年も使用していないのに文字が消え始めてますけど・・・

レンズはf 2.0からf 1.8へと明るくなった。
canon PowerShot S110 vs S120
センサーはCMOSから裏面照射型CMOSへ。
さらに映像エンジンがDIGIC 5からDIGIC 6へ。
これで高感度・低ノイズへ!?
S120のiso1600と、S110のiso400が同程度だとか。後日テストしてみよう。
canon PowerShot S110 vs S120
動画のフレーム数が24fpsから60fpsへ。
S110で撮影した動画に滑らかさがないと感じていた。フレーム数が増えたので滑らかになるだろう・・・と思ったが、どうやらセンサーの問題。CMOSセンサーでは動画撮影中にレンズを横に振ると絵が歪むらしい。どやら私が滑らかさがないと感じていたのは、この歪みのようだ。今まで使用してきたコンデジは全てCCDセンサーだったから、そういう乱れは見たことがなかった。諦めなければいけないようだ。
また、動画ファイルはmovからmp4へと変更になっている。同じ動画を撮影した場合、movよりmp4の方がファイルサイズは小さくなるらしい。
canon PowerShot S110 vs S120
マニュアル撮影時のシャッター速度と感度設定の制限が無くなった。
S110では、シャッターを1秒以上開く場合には感度が強制的にiso80になる。1秒以上開くのであれば、三脚を利用するから低感度設定で綺麗にという考えはわかる。だが、シャッターは最高15秒までしか開けないのである。それ以上露出を上げたい場合、シャッターは1秒未満にセットして、感度を上げて撮影しなくては行けない。最初にこれに気付いた瞬間「安ものコンデジか!」と突っ込んだ記憶がある。
S120ではこの辺の制限が無くなり、マニュアル撮影では最高250秒までシャッターを開けるようになったみたいだ。

背面液晶が約46.1万ドットから約92.2万ドットへ。綺麗になった?まだあまり使っていないのでよくわからない。
canon PowerShot S110 vs S120
とりあえず
・ボタン
・シャッター&感度の制限
・動画
という不満が改善される。

数日前にアマゾンで32,000円あたりまで値が落ち、キヤノンのキャッシュバックキャンペーンが行われていて、さらにS110のヤフオク相場が15,000円あたり、というのを考えると、約10,000円程の手出しで不満が解消される。という事で買い替えを決めたのだ。
だが!
実際に購入しようとした時には39,000円まで値が戻っており、どうしようかと随分悩んだ。結局はカメラのキタムラで、下取りとTポイントを使い、延長保証を付けて32,000円程で購入が可能だったので、キャッシュバックキャンペーン最終日ということもあり、お買い上げ!
ちなみに、S110の下取り価格は1万円。ヤフオク相場を知っていたので、下取りにはジャンクカメラを持って行きました。
canon PowerShot S120

箱を開けてみると、バッテリーの種類が変わっとるやないかああああ!!!
canon PowerShot S110 vs S120
なんでこんな事するかなあ。

S110をヤフオクに流す準備をしていたら、メーカー保証と延長保証両方残っているのに、保証書が行方不明なんだよなあ(汗・汗・・・

拍手[0回]

2014.01.13 (Mon) | Comments(0) | カメラ・写真 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR