忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


ドイツ自動車博物館巡り 52「ケルン観光」

ドイツ旅行7日目、8月19日
本日は昼過ぎまでケルン観光をして、次の街へ移動する。

朝食を済ませ、荷物をまとめてチェックアウト。駅からそう遠くないこともあり、荷物はホテルへ預ける。
空模様は曇り。時より青空が見えたり陽射し差したりしている。
Cologne Cathedral
陽が射すのを待って、青空背景で大聖堂を撮影する。光待ちで無駄に時間が過ぎて行くのであった。


ここでホテルの話題。
ドイツのホテルというか、このホテルだけか、部屋の掃除はしてくれてもビールの空瓶は片付けてくれない。ミネラルウォーターのボトルは片付けてくれるのに、何でだろうと疑問に思っていた。どうやら瓶にはデポジットが含まれていて、空瓶をお店に持って行くとお金が返ってくるらしい。レシートを見ると1本 あたり0.25eurと打ち込まれている。空瓶だけ部屋に残されていたのはこれが理由なのだろうか。駅周辺にいるホームレス?の人が、瓶を回収してお金に換え、それで何かを購入しているのを見かけた。自分も昔は親の飲んだ瓶ビールを酒屋に持って行って換金してもらい、お小遣いにしていた記憶がある。いつの日からか、日本の一般家庭では缶ビールしか飲まなくなったが。

晴れ間も見えてきたことだし、青空背景で撮影したいので、昨日のコースを再度歩いて周る。
Cologne Cathedral

ケルン中央駅。イタロが出入りしているはずだけど、見かけることはなかった。
Koeln Hbf

【聖マルティン教会 】
Great St. Martin Church

線路を挟んでICE越しの【ケルン大聖堂】
Koeln Hbf

【ホーエンツォレルン橋】を渡る。渡った先に見えているビルが【ケルン・トライアングル】
Hohenzollern Bridge

やはり晴れているとエフェクトで誤魔化そうなどという発想が出てこない。
Hohenzollern Bridge

Hohenzollern Bridge

Hohenzollern Bridge

Hohenzollern Bridge

Cologne Cathedral Hohenzollern Bridge
↓フォーカスはもちろんブロンド女性!
Hohenzollern Bridge
どうやら近くで世界最大のゲーム見本市「国際ゲーム産業見本市 (gamescom)」が開始されているようで、取材クルーを沢山見かける。後に出会った人は、それが原因でケルンの宿が取れなかったと言っていた。
ケルン・トライアングルまで行き、晴れ空での外観を撮影して引き返す。

大聖堂と博物館の間を歩いていると、地下を覗き込んでいる人がいたので見てみると、大聖堂の修復工房だ。
Cologne Cathedral

Cologne Cathedral

Cologne Cathedral Cologne Cathedral
大聖堂前を抜けて次の目的地へ向かう。
Cologne Cathedral Street in cologne
通りの先に見えるテレビ塔。展望室の営業再開希望!

つづく・・・

拍手[0回]

2014.01.12 (Sun) | Comments(0) | トラベル > ドイツ | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR