忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


ドイツ自動車博物館巡り 48「ブラウハウス・ジオン」

ケルン大聖堂横の広場を抜けて、ライン川を挟んだ対岸から見えていた気になるものを見に行きます。
Cologne City Tour Bus manhole, cologne


【聖マルティン教会 (Great St. Martin Church)】
Great St. Martin Church, Cologne
ライン川を挟んだ対岸から写した写真で、ケルン大聖堂の左側に写っている塔の一つがこの教会。残念ながら見学時間は終わっていて中には入れませんでした。

路地を抜けてやって来たのは、対岸からみるとケルン大聖堂の左側に見えるもう一つの塔。
【ケルン旧市庁舎 (Rathaus)】
Cologne City Hall
周囲は工事で掘り返されていた。
Cologne City Hall
内部は見学出来るのかどうなのか、時間的に当然開いていませんでしたけどね。
Cologne City Hall
目の前の広場にホットスポットの看板が出てたから、アクセスしてみたけど電波が弱いし速度も遅いし使えないって。
Hot Spot

三脚を取りに、一度ホテルへ戻る。
Cologne City Tour Bus

【Pixie's Fountain (Heinzelmaennchenbrunnen)】
Heinzelmaennchenbrunnen

ホテル前のホーエ通り
Hohe Straße
沢山のお店が軒を並べていて、非常に賑わいのある通り。ショッピングに興味のない私が見て回ることはなし。

三脚を持ったらホテルを再出発。
日没までもう少し時間がありそうなので、それまでに食事を済まそうと思う。
先ほど、旧市庁舎へ向った時にレストランが沢山あったので、その辺へ行ってみる。違いなんて分からないので適当に選んで席に座りました。

【ブラウハウス・ジオン (Brauhaus Sion)】 [ brauhaussion.de ]
Cologne City Hall
なぜこのレストランを選んだかというと、目の前でジミヘンのパフォーマンスをやっていたから。これを眺めながら食べようとね。
Street Performance
席につく。とりあえずビール。当然ケルシュを頼む。ビールだけでこれだけの種類がメニューに載っている。違いが分からず、適当に「おすすめのケルシュ!」と注文。
Brauhaus Sion
小さいコップで出てきた。
Brauhaus Sion
ぺろりと飲み干し「おかわり!」
ソーセージのつもりで注文した料理は・・・ハム!?
Brauhaus Sion
ビールを何杯飲んだかは、コースターに線が書き込まれ、その数で精算する。鉛筆で書いてるから、消しゴムを用意しておけば・・・(笑)
Brauhaus Sion
質素な感じだけど、意外にお腹一杯になる。ほぼポテト。
ハムとビール二杯で18eur。高いような気もするけど、日本の外食が安いだけで。でもこの内容でこの値段は高いよなあ。
Brauhaus Sion
食事が終わったら夜景を眺めに橋を渡ります。

つづく・・・

拍手[0回]

2014.01.05 (Sun) | Comments(0) | トラベル > ドイツ | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR