忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9
17
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


佐賀・長崎の旅 07「雲仙・仁田峠」

雲仙普賢岳を間近に、また、島原市街を眼下に眺められる『仁田峠』を走る。
道は一方通行で、途中での駐停車は禁止。途中に展望所が二箇所ある。
Mount Unzen Mount Unzen
最初の展望所は駐車場が満車で、警備員が車を通過させている。私も続き通過していたら、一台の車が出て行きそうだったの強引に入り込む。
前回は霞んでいて見えなかった島原市街が、今回は綺麗に見渡せています。


南島原市と島原湾を挟んで奥に見えているのは宇土半島か天草だと思います。
Mount Unzen

水無川一帯を望遠で
Mount Unzen

普賢岳と平成新山を望遠で
Mount Unzen

到着時は混雑していたというのに、気がつけば駐車場はがら空き。少しタイミングが悪い到着だったのだろう。後続車がいなければ、少し車を停めての撮影も可能だ。そして次の展望所へ到着。
Mount Unzen Mount Unzen
ロープウェイで山上展望所まで行けます。料金表を見て・・・登るのをやめた。
Mount Unzen Mount Unzen
それでも最初の展望所より近くから眺めることが出来る。
Mount Unzen Mount Unzen
仁田峠を抜けて吹越峠へ出た後は、国道389号を北上。
Mount Unzen Mount Unzen
夕陽スポットを求めて移動する。
つづく・・・

拍手[0回]

2013.06.23 (Sun) | Comments(0) | ドライブ > 長崎 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR