忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9
17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


糸島:桜井二見ヶ浦

福岡県の名勝「日本の渚100選」「日本の夕日100選」
糸島ドライブでサンセットロードを走行する場合、殆どの人が一度は立ち止まる場所ではないかと思います。
『桜井二見ヶ浦』
Futamigaura Beach
夫婦岩があって、手前には鳥居があって、更に手前では海水浴する人。景勝のみを楽しみたい人にとって海水浴客は邪魔臭く感じるのであった・・・

付近の道沿いに無料駐車場が整備されているものの、晴れた休日は大抵満車になって混雑している。そんな時私は、背後にある霊園に入って行く。敷地内に芝生広場があって開放されている。駐車場の収容台数は少ないけれど、殆ど人が来ないからいつもガラガラ。
Futamigaura Beach
道沿いの騒がしさもなく、静かに海を眺めることの出来るちょっとした穴場(私有地ですので利用の際はそれなりの事を考えて、利用制限が付かないように心がけましょう)。


広場から見下ろす二見ヶ浦の海岸線。
右向いて、
Futamigaura Beach
左向いて、
Futamigaura Beach
真下を見下ろして、
Futamigaura Beach
さらに高い場所から芝生広場も入れて。
Futamigaura Beach
海辺まで降りて行く。
Futamigaura Beach

Futamigaura Beach
ここから眺める夕陽も綺麗なようで、よく夫婦岩間に入れ込んで撮影している人がいる。ベタね・・・
Futamigaura Beach
サンセットロード上では車を停めて撮影出来ません。それなりに交通量が多いのです。
Futamigaura Beach
さあ次へ行こう。

拍手[0回]

2012.08.18 (Sat) | Comments(0) | ドライブ > 福岡 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR