忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

11
01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7
12
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


日産自動車 九州工場へ

イタリア旅行のまとめをまだアップし終わっていないというのに、Gianさんが来日。今回の滞在は短めという事で、共に行動出来るのは一日のみ。アルファロメオ、フェラーリ、ランボルギーニと見学へ連れて行ってくれたので、それでは日産の工場見学にでも行きますか、ということに。

予定日の数日前、予約を入れておこうと電話を入れた。この時期は小学校の社会科見学による団体予約で埋まっていて、一般客の受け入れは不可能とのこと。4月の段階で6月は全部埋まっています、ということだ。先着順だろうからそれはしょうがない事。それは良いとして、もう少し気持ちの良い口調で話せないものかね?と思うような電話対応だった。

車を見に行くのなら「お二人で行ってらっしゃい!」と言っていた奥さん。「ということはドライブ?私も参加!」という事になりました。どこへ向かったかは別エントリーに掲載するとして、目的地へ向かう途中に寄り道をした。
工場は無理でもゲストホールは見学可能。Gianさんが好きなのはR34。R34GT-RのN1車両が展示されているようなので、少しだけ寄ってみた。

中へ入るとR34が展示されていない・・・

LEAFが目に入ったので、ここに充電口が・・・と説明しようとしたら、受付の女性がツカツカと寄って来て館内見学の掟を告げて去って行った。その口調・・・電話対応したのと同じ人だろう。嫌な印象を受けたのは私だけじゃ無かった様だ。


言われている事の内容は当然として理解出来るよ。でもやはりその口調に問題があるよーな、とは皆の意見。その直後交代した男性の人とは良い感じで会話したんだけどね・・・

さて、話は戻り展示車両。
よく見るとR34は一番奥に展示されている。
【ENDLESS ADVAN SKYLINE GT-R N1】

これを見させてあげる為に寄ったのさ。

1人で撮影していたら、遅れて気が付いたGianさんが寄って来る。

表情は満足気。

女性陣はやはり興味無さそう(笑

ということで、見学は手短に終わらせます。

さあ目的地へ向かいましょう!

拍手[1回]

2011.06.17 (Fri) | Comments(0) | クルマ | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR