忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9
17
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


2010年富士登山:02「実物大ガンダム」

現在静岡には[模型の世界首都 静岡ホビーフェア]でRG(リアル・ギミック) 1/1 GUNDAM PROJECTの実物大ガンダム立像が展示されている。
組立中の様子を撮影した写真を、友人が時たまメールで送ってくれていたのもあって、是非一度見ておきたいと思った。富士山だけなら来年でも登れるが、これがあるからどうしても今年静岡へ行きたかった。

ということで静岡へ飛んだ初日、天候も回復しつつあったので早速会場へ。
前エントリー【01「FDA」】にも書いた通りの理由で、東静岡駅で車を降り一人徒歩で会場へ。駅の歩道を抜けていると、見えた!(ガラス越しの撮影)

(画像クリックで拡大表示)
意外に小さく感じる。
さらに歩道を進み階段踊り場から。

ここで望遠レンズを装着して撮影開始。


会場まで行くと、大きさ的にパースがつくだろうと思い、ここで全体像の撮影を済ませておいた。
 
右の写真は会場に到着して中に入っての一枚。この場からの撮影でもパースは気にならなかった。
入場料等が必要なのかと思えば、全てタダ!友人曰く「俺らの税金」らしい(笑)本当だとしたら、空港とかコレとか税金の使われかたがおかしな街ですね・・・

会場に入って正面から撮影しようと思うと、背後には電話会社や警備会社の建物が大きく入り込む。普通に撮影すると絶対ロゴが入り込むだけに、このプロジェクトにはこの会社が何かしら絡んでいるに違いないと、友人と二人でブツブツ・・・・

この日は数時間前まで天気が悪かったと言うのもあり、人が少なくてゆっくりと撮影ができた。

足元まで行って実際にガンダムを触る事が出来ると言う事で、行列に並ぶ。とは言っても一グループ分待っただけで自分達の番に。さて台に上ろうかと思ったら、定時パフォーマンスというものが行われるらしく、足元で暫く待たされる。何があるのかとカメラを動画モードで撮影していたのだが・・・首が左右に動いただけでした。
その動画@YouTube


真下からお股を見上げると、お漏らししてました(笑)午前中の雨が垂れてきていたのだと思う。

股の下をすり抜け後ろへ出ると、少し太陽の角度が悪いようだ。



 


この日は、この後富士登山の装備品を少し購入して食料等を買い込み、民宿「友人」にて晩酌しながら富士登山計画を練ったのであった。
つづく・・・

拍手[3回]

2010.08.21 (Sat) | Comments(0) | トラベル > 静岡・富士山 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR