忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

10
12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9
14 15 16
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


角島大橋~四国巡行 38『鷲羽山展望台』

瀬戸大橋は他の高速道とは管轄会社が違うということで、単独で上限の1000円徴収されます。ですから、橋を渡った後、一度一般道におりて乗り直しても支払額に変化は起きない。ということで、もう一箇所寄り道する事にしました。
本州側から瀬戸大橋を一望出来るスポット「鷲羽山展望台」

(画像クリックで拡大表示)
子供会のレクレーションの様なものが行われていて、展望所駐車場にはマイクロバスや車が沢山とまっていました。空いてるスペースがほとんど無く、残念ながらクラウンが一緒に写り込んでしまいました。32をもう少し右側に動かすと、今度は右側に止まっている車が入り込み、32の車体と被るのでしょうがなくこの位置で。


到着時にちょうど日が傾いてて、いい具合に夕陽が出てましたけど、方角悪くて特に撮影はしなかった。落ちた後に雲が焼けていたので撮影。なぜもう少しレンズを上に向けなかったのか、我ながら不思議に思ったカットである。

この写真で太陽の落ちた方角がわかりますね。ポジフイルム+トワイライトフィルターをイメージしてRAWから現像してみました。少し発色がわざとらしい気もします。

暗くなって来たというのに橋のライトが点かない。調べてみると、ライトアップされる日ではありませんでした。ガックシ。しまなみ海道といい、瀬戸大橋といい、ちょっと事前の下調べが足りませんでしたね。
無理矢理バルブ撮影してみた。これはこれで悪く無いと思うが、ライトアップ中ならどれだけ綺麗な写真になっていたことか・・・と、しまなみ海道の時と同じセリフを書いてみる。

せっかく撮影したのだからコンパクトデジカメDMC-LX1で撮影した写真も載せてみる。こちらも長時間露光撮影のRAWファイルからの現像です。色が違うのは現像時のパラメーターを一眼とは意図的に変えてみただけで、カメラ性能によるものではありません。解像感が全然違いますね。

そろそろ今回の四国巡行の話題も残すところ一箇所です。
最後にまとめを掲載してシリーズ全40話という事になりますかね。
つづく、、、

拍手[0回]

2009.08.03 (Mon) | Comments(0) | ドライブ > 四国 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR