忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

10
12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9
14 15 16
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


角島大橋~四国巡行 34『屋島』

放浪7日目:5月10日最終日
ホテルを利用してしまったので、またしても日が昇ってから行動開始です。
9時過ぎ頃チェックアウト。特にどこへ行くのかはこの時点で決まってません。ロビーにパソコンが置いてあったので拝借して情報収集。そんな事していたら、駐車場の定額料金時間帯を過ぎてしまい、超過料金を取られてしまいました・・・

とりあえず、近かったので屋島へ。
ドライブウェイが有料なんです。しかも福岡の都市高速より高いです。スカイラインみたいな道ならまだ理解出来る。でもあれであの額ってさ。屋島への入場料、もしくは駐車場代と捉えればよいのか。

(画像クリックで拡大表示)
ドライブウェイ途中にミステリーゾーン(幽霊坂)なるものがあったけど、近所にもあるから珍しくは無い。素通り。
そんな事より、長いストレートで前走車は無し!
きぃ~~~~~~ん!!!
すっきりした(笑)


途中に展望スポットらしき路肩駐車場があったので寄ってみる。

短いドライブウェイを走り抜け、駐車場に32を止めて徒歩で屋島見学。
まずは談古嶺へ。眺望は上の写真とほぼ同じなので省略。そこでベンチに座り、再度友人へTEL。骨付鳥の感想と、うどん屋を教えろとまた言ってみた。

「名前がわからない」、「頭の中で道順はわかるけど住所がわからない」
それでどうやって行けというのだ!
「ヤマダヤとか言う店に行ったらいいんじゃな~い。場所は自分で調べて。」
ひぇ~!!
「屋島入口に四国村があるからそこ行けば?うどんなんてどこで食べても一緒」
・・・・質問する相手を間違ったようだ。またしても無駄に長電話をして通話料がさらに凄い事になった。

遊歩道を散策してみる。
そのうち「ワンダーJAPAN」に紹介されそうな廃墟が沢山。あれだけ人の来る観光地にあんなものを放置するとは凄い事だ。
ぐるっと回り辿り着いたのは屋島寺。お遍路さんの集団が沢山いました。私も拝んでおきましたけど、効果はありませんでした。

さらに外周を歩き獅子の霊巌へ。
高松から瀬戸大橋まで見渡せるはずなんですけどね。どうも視界がクリアじゃない。

次の場所へ向かいます。

つづく、、、

拍手[1回]

2009.07.25 (Sat) | Comments(0) | ドライブ > 四国 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR