忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

07
09
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9
17
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


蕎麦・アイス・温泉 part 2

大観峰へ到着すると濃霧で景色は何も見えず。しょうがないから、偶然止まっていた絵になる32と何か挟んでレガシーを撮影。32のオ ーナーさん、知っている人のような気がしてなりません。。。

目的その2:アイス《モブログ:目的 その2
今回目的にアイスが加わったのは、前日に二人で地元の美味しいアイス屋《モブログ:ダブル400円》に行ったら閉まっていた悔しさからなんです。ソフトクリームはオイシューございました。
この時点で16時前。最後の目的へ向かいます。


目的その3:温泉《モブログ:目的 その3
今回の目的は全て二人で勝手に決めたもの。レガシーオーナーは温泉に行くとは知らず、何の用意もしてません。どこかでタオルを買いたいと必死に申しておりました。
今回の旅のテーマはNO PLAN!目的以外何も決めていません。温泉はどこにするか車中で協議開始。
自分が阿蘇に来た時は8割方内牧温泉を利用する。それは場所的、値段的な理由から。ナビをしやすいというのもあって、店もあるからタオルが買えるぞとか言って内牧へ誘導しようと話を進める。
要望1:行った事ない場所がいい
要望2:温泉街のような雰囲気の良い場所がいい
黒川温泉になってしまいました。黒川は自分も利用した事なく、一度行ってみたいとは思っていたので異論はナシ。
露天風呂に入浴中、他の客が誰もいなくなった瞬間があり、急いで携帯を取りに脱衣所へ。戻ってきて撮影していたら・・・友人二人、わざとお股全開↓↑↓モブログの画像がそれなんだけど、モザイク無しにはアップできません。。。

まったり目的達成した後は晩飯をどこにするか協議開始!
自分の場合ほとんどがコンビニ利用なんでそういうアドバイスは出来ません。レガシーオーナーお勧めの店に行く事に。

途中「松嶋奈々子のサインがどこかに残されているいらしい」とか嘘っぱちな事言ってしまったために鍋ヶ滝へ寄ることに(笑)雨降りの時に行くと濁流になっているのはわかっていたけど、二人は行く気満々・・・
物凄い水量で滝の裏には入れませんでした。

私はサンダル履いていたので気になりませんでしたけど、二人の靴は滝のある場所へ下りるまでにぬかるんだ道によりグチョグチョに(笑)
レガシーオーナーはカーナビに地点登録してました。またいつか嫁さんとでも来るつもりなのでしょう。

私の役目は終わりリアシートでくつろいでいると素晴らしい眺め!下筌ダムにかかる下筌橋からの眺めです。

いつも暗い時間帯にしか通らない道なので外がこんなになっているとは知りませんでした。

予定していたお店に電話連絡入れると盆休みで開いてないらしい。それで違う店に変更。到着したのは日田にある焼きそばの「想夫恋」《モブログ:晩飯
そこで遭遇した店員のことでモヤモヤとした気分で福岡へ向かうことになるのであった・・・

高速道路では帰省ラッシュが始まっていました。

後席にいる自分には関係なし(笑)

一眼持っていってたけど出番無し。友人と行動するとゆっくり写真を撮れない。撮っていたら置いていかれる・・・
天気が良くなくてあまり撮影モードに入れなかったのはよかったのかもしれない。晴れていたら写真を撮りたくてしょうがなかっただろうな。

拍手[0回]

2008.08.17 (Sun) | Comments(0) | ドライブ > 熊本・阿蘇 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR