忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Amazon.co.jp

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

04
06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10
15 16 17 18
22 23
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


ヒーターコア洗浄

ヒータートラブル」から2週間以上。やっとこさ手をつけました。
エアコン自己診断」にも書いたように、自己診断ではすべて正常表示。困った時にはnarrow R32のQ&A過去ログを検索すれば、大抵の解決ヒントが出て来ます。症例として、エアミックスドアの固着、もしくはヒーターコア部分に汚れがたまってLLCの流れが悪くなってる、とのログが出てきました。エアミックスドアは内装をばらすのが面倒に感じたので、先にヒーターコアの点検をすることに。
以下私のやった手順を書いておきます。


1,エンジンを水温計の針が上がり始めるまで暖気する。
完全に暖めてしまうと、ホースを外した時に熱いクーラントが出て来て火傷する恐れあり。

2,エンジンを消してボンネットを開け、コアに繋がっているホース2本(画像参照)を外す。


3,エンジンを再度かけて【FHモード】にすると上側のホースからLLCが流れ出し始める。

4,ヒーターを消さずにその状態で(温風の出る状態でないとコア内に水が流れないので)エンジンを切って、ホースの繋がっていた穴の中に上下交互に勢いよく水を流し込んで洗浄。

5,汚れが付着していればこの時出てくると思います。水が綺麗になるまでジャバする。

6,ホースを元通りに繋いで、LLCライン内のエア抜き(以下の2カ所からも)。
 

私の場合、作業中にコア部分から汚れなどは出て来ませんでした。ものすごく綺麗なLLCと水が。こりゃ内装ばらしてエアミックスドア点検か?と思いつつLLCラインのエア抜き。
試しにFHモードにしてみると・・・直ってる!!ひょっとしてエア噛みが原因だったのかな?「ラジエターホース交換」した時、いい加減なエア抜きしたから。でもそれは去年の話、今頃?

めでたし、めでたし!

拍手[1回]

2006.05.01 (Mon) | Comments(0) | my R32 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR