忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

08
10
S M T W T F S
4 5 6 7
11 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


愛車変身履歴 その5

リップスポイラーが割れては補修を繰り返すこと数回。次に割れたら買い換える!と心に決めてましたが、ある日コンビニの車輪止めに突っ込み割ってしまいました。
決めてることは実行します。TRIALのエアロバンパーに交換しました。


R顔にするつもりでしたので、最初はR純正バンパーを移植するつもりでした。もし割れてしまったら、バンパースポイラーは丸ごと外して補修しなければいけないが、R純正ならリップのみ外して補修が出来るので、その間にも車は乗る事が出来る。
しか~し!店員にTRIALのカタログ見せられた。ニスモ顔をベースにしたようなデザインに浮気心が。悪くないけど高い。最近は随分と値下げしたみたいですけど、当時は10万越えてました。暫く悩んで結局トライアルを注文。
この際リアバンパーも一緒にと思いましたが、純正バンパーにあるようなSKYLINEのプレス文字が消えてしまうのでやめました。

R顔にするつもりでしたから、もちろんグリルも装着します。当初はアルミボンネットにする予定でしたけど、バンパー値段の影響でイーストベアーの改造キットになってしまいました。

ボンネットの先っぽをサンダーで切り落として装着するという荒業(!?)。しかし装着してしまえば外見から純正との違いはわかりません。でもこのキットを使用している人なら、違いをすぐに見分けることが出来るでしょうね。視線を落として覗くと・・・
アルミボンネットどこかに余ってないかな~(笑)


■■
TRIAL
East Bear

拍手[2回]

2006.04.22 (Sat) | Comments(4) | my R32 | Edit |

コメント

■mtegawaさん
19kg→9kgでしたかね。
アルミの後に触る自分のボンネットの重いこと・・・見た目は同じなのに(笑)

■Kシナさん
エンブレムやステッカーじゃなく、プレスなところがお気に入り。

■夜壱φさん
オークションでも3-4万といったところですかね。
程度が良くて同色があればと思い、
見つけてはウォッチしつつで早数年(笑)

2006. 04. 24 - 21:02 | tomosang | URL [編集]

解体屋に以前は2万くらいでよく見かけましたけどね。

ウェットカーボンは軽いけど、高速でしなるのがどきどきします。

ボンピンつけたくなかったので。。。よけいどきどき。

2006. 04. 24 - 18:55 | 夜壱φ [編集]

スカイラインってやっぱあのプレス文字がいいですよね。

2006. 04. 23 - 13:24 | Kシナ [編集]

アルミボンネットのあの軽さは開けるたびに羨ましく感じます。
で、そのあと自分の車のボンネットを開けると…orz

2006. 04. 22 - 22:50 | mtegawa | URL [編集]

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR