忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


伊仏個人旅行 42「ミラノからパリへ」

行程10日目となる11月16日。
天気は雨。
長年夢見ていた場所を目指して、まずはフランスのパリへ飛びます。

ローマへ行く時より更に早い時間のフライト。
6:30 Milan Malpensa airport
8:00 Paris Charles de Gaulle airport
パパと朝食を取っていたらGianさんが送迎に来てくれた。出費を抑える為に選んだ早朝フライト。付き合わせてごめんよ。

ミラノ・マルペンサ空港ターミナル2。
帰国後についての再確認をしてGianさんと別れる。
 
easyJetの利用も慣れたもんさ。靴をすぐ脱げるように準備しておいたしね。それでも一度ゲートを通過してブザーを鳴らさないと靴を脱がない自分なのでった。


天気が良くなかったのと、朝早かったので離陸後すぐに爆睡。気が付いたら着陸態勢に入っていた。
ミラノからパリまで、フライトそのものは約70分。
7時45分 パリ シャルル・ド・ゴール国際空港に着陸。

着陸してからターミナルへ到着するまでが長い。そしてターミナルに出てからもまた長い。

ふと思い出したけど、入国審査が無かったような・・・?
日本の国内線移動かのように普通にターミナルを外に出た。
せっかくフランスへ来たというのに、パスポートにフランスの入国スタンプが押されていない。スタンプラリーじゃないけど、入国の証として押して欲しかったな。

ターミナル内は空調が効いてないのか、そもそも無いのか、寒い!そして気が付いた。防寒着を持ってきてない!イタリアは意外に暖かかった(ローマに関しては半袖Tシャツで観光出来そうなくらいだった)けど、さらに北へ行くのだという事を忘れてそのままの格好で来てしまった。試しに一度ターミナルの外へ出てみたら凍え死にそうだった。まいったなぁ・・・・

歩きに歩いてSNCFへの乗り継ぎ場所が見えて来た。空港の発着電光掲示板の大きさに驚く。

パリ市街へはRERに乗って移動します。
エスカレーターで階下に降りると券売機見。書かれているフランス語を見てまた違う国へ来たのだと実感。でもフランス語は全く分からないので英語に言語変換して切符購入。

RER B線でSt.Michel駅まで8.7 eur。
券売機の横から列車ターミナルへ。

改札を抜けてエスカレーターを下ると、おフランスの列車が待機中。

出発時間まで少しあるようなので記念撮影。

本日の予定
・St.Michel駅からRER C5線に乗り換え
・ヴェルサイユ宮殿
・RER C5線でChamp De Mars Tour Eiffel駅まで戻り、ホテルにチェックイン
・エッフェル塔
・シャイヨ宮
・凱旋門

St.Michel駅で乗り換える際、ちょっと地上に出てみようと階段を上ったらノートルダム大聖堂が見えた!
エッフェル塔から先の予定は夜景が目的なので、それまで丸一日時間がある。まだ9時過ぎだし、ちょっとだけなら大丈夫だろうとノートルダム大聖堂を見に行ってみた。

目の前の聖堂に寒さも忘れる。そして予定も忘れる・・・

気が付いたら中に入って本格的に見学をしている自分がいた。。。。

つづく・・・

拍手[0回]

2011.01.29 (Sat) | Comments(0) | トラベル > フランス | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR