忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

03
05
S M T W T F S
2 3 4 5
9 12
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


2010年富士登山:04「日本最高峰」

15時20分:山頂久須志神社の参拝を済ませ、お鉢巡りを開始。時計回りが基本のようだが、そんな事知らなかったので逆回りをしてしまったようだ。

写真はあまり撮ってないので動画でどうぞ。
ちなみに、お鉢巡りを始めると頭がピリピリ、呼吸がきつく・・・どうやら高山病が出始めたようです。それまで何ともなかったというのに。ということでハァーハァー言ってます(笑)


湯けむり上げる阿蘇の火口も凄いですが、それとは違う迫力がありました。

拍手[2回]

2010.08.30 (Mon) | Comments(0) | トラベル > 静岡・富士山 | Edit |

2010年富士登山:03「富士山」

静岡滞在二日目:8月13日
予定では6時から登山開始としていた。5時過ぎに起床、朝日を拝みに部屋を出る。見えるとは思っていなかったが、富士山の方角を確認すると・・・・ぉお!もしやあの影は!!!静岡市葵区から富士山が見えていた。

(画像クリックで拡大表示)
カメラを取りに部屋へ戻り、マンション屋上へよじ登って撮影。朝陽は大した事無かったがこれで気分高揚。

見えるなら登れるだろうと、朝食を済ませ6時頃富士山目指して出発(この辺のいい加減さは去年と変わらず)。
富士、御殿場、須走と空はスッキリせず、小雨ぱらついたりしていたので「今日は無理かも」と言いながら高速を走り続ける。その後、トンネルを抜けて富士吉田市に出た途端、別世界へ出たかの様に晴れ上がった。ふと横を見ると「富士山丸見え!」

生まれて初めてその全姿を生で拝ませていただき大興奮。
「写真撮りたいから車とめてよ~!」と言いたかったけど、高速道路なので走行中の窓から撮影。
この姿を見て“行ける!”ということで、吉田口から登る事に決定。

拍手[0回]

2010.08.29 (Sun) | Comments(0) | トラベル > 静岡・富士山 | Edit |

2010年富士登山:02「実物大ガンダム」

現在静岡には[模型の世界首都 静岡ホビーフェア]でRG(リアル・ギミック) 1/1 GUNDAM PROJECTの実物大ガンダム立像が展示されている。
組立中の様子を撮影した写真を、友人が時たまメールで送ってくれていたのもあって、是非一度見ておきたいと思った。富士山だけなら来年でも登れるが、これがあるからどうしても今年静岡へ行きたかった。

ということで静岡へ飛んだ初日、天候も回復しつつあったので早速会場へ。
前エントリー【01「FDA」】にも書いた通りの理由で、東静岡駅で車を降り一人徒歩で会場へ。駅の歩道を抜けていると、見えた!(ガラス越しの撮影)

(画像クリックで拡大表示)
意外に小さく感じる。
さらに歩道を進み階段踊り場から。

ここで望遠レンズを装着して撮影開始。

拍手[3回]

2010.08.21 (Sat) | Comments(0) | トラベル > 静岡・富士山 | Edit |

2010年富士登山:01「FDA」

随分とブランクが空いてしまいましたが、今年も富士山を登ってきました。
一度登れば満足だったのですが、昨年は山頂の天気が良くなく、お鉢巡りと剣ヶ峰を制覇していないということで、再挑戦してきました。
昨年のエントリーは【2009年富士登山 01「富士山静岡空港へ」】からどうぞ。

今年は盆休みが週末と被り、休みが短くて半ば諦めていましたが、土曜出勤をしてその分をくっつけて12~16日まで休みとして、「なんとかなるかな?」と静岡の民宿「持つべきは友」に連絡を。最初は仕事が入っていると言われていたが、なんとか都合をつけてくれたので早速予定組み。
昨年利用したJALの福岡空港-富士山静岡空港路線は撤退しているので、現在就航しているFDA(フジ・ドリーム・エアラインズ)を利用することに。チケット予約をしようとすると、JALは早割で15,000円だったのに対し、FDAは22,000円。高いので、今年は飛行機を諦め新幹線にしようかと思っていたら、友人が「俺が福岡帰省する時一緒に乗って帰ったら片道分で済むよ」と提案してくれたので、喜んでチケット予約。

12日
福岡空港まで送ってもらおうかと思ったけど、アクセス便利空港国内No.1なことだし、電車と地下鉄を乗り継いで空港へ。盆休み突入日ということで、空港ロビーのあちらこちらでテレビ局の取材が行われていた。
出発ロビーで待っているとFDA機材が到着。赤機材がやって来ると思っていたのに、青だった。

(画像クリックで拡大表示)
乗り込むと狭い・・・が、JALの機材よりは広かったような気もする。さすがに満席でした。
席はもちろん窓側。窓側に座れないのなら、飛行機に乗る価値など無いと考える私なのだ。

拍手[0回]

2010.08.20 (Fri) | Comments(0) | トラベル > 静岡・富士山 | Edit |

2009年富士登山 07「静岡空港より」

上司の分まで仕事を片付ける羽目になった友人。帰宅が遅くなってしまった。残念だが俺は料理が出来ない。会社の近くに酒をキープしているということで、そこまで飲みに行く事とした。
だが、到着前に疲れて、途中で目に入った店へ入ることに。【鷹匠 なすぞう
料理は凄く美味しいのだが、ちょっと高い。二人で9千円以上払ったような気がする。料理は大目に見るとして、フルーツトマトにあの値段はなかろう。メニュー表の値段を見て、凄いものが出てくると期待をしたのに、出てきたのは氷に乗った普通のトマト・・・酔いが覚めそうだった。
静岡ではおでんに青海苔と鰹節をかけるのが常識らしい。何がきっかけで始まった習慣なのだろう。
飲みに行ったくせに、家に戻ってまた晩酌(笑)

翌8月25日:福岡へ戻る日
もちろん友人は仕事へ。飛行機は夕方出発の便なので、昼過ぎまでは暇である。かといって出かける場所も無い。取りあえず近所のスーパーへ行って、消費した冷蔵庫の中身(ほぼビール)を補充。掃除洗濯・・・俺は押し掛け女房か?
一段落したところで空港行きバスの出発時刻を調べに駅まで自転車で。その後ご当地ラーメンを求めて駅周辺をうろつく。結局見つからなかったので、家に戻って補充した冷蔵庫の中身をまたしても消費(笑)

帰りの準備で荷物をまとめると、どえらいことに。
登山装備品は友人が盆帰省した時、静岡へ戻る際に車に載せて先に一緒に持ち帰って貰っていた。だから自分が静岡に行く際の荷物はカメラ機材のみ。帰りは全部自分で持ち帰らないといけない。しかもお土産も購入する予定で、荷物はさらに増える。タクシー呼んでしまいました。

駅の空港行きバス停に到着。係員が「高速道路が工事渋滞していてバスの空港到着が遅れるかも」と言う。それは困る!ということで、案内係の提案で電車を使い島田まで。

そこからバスで空港へ。

拍手[2回]

2009.09.17 (Thu) | Comments(1) | トラベル > 静岡・富士山 | Edit |

2009年富士登山 06「静岡の夜景」

静岡浅間神社で他に観光スポットがないか聞いてみた。
“自転車で行ける所”と条件を伝えたはずなのに、日本平とか焼津とか清水とか・・・遠いってば!!

他には無いと悟ったので、自転車で適当に走り回る。随分ウロウロした後に静岡県庁別館へ。事前調査で21階展望ロビーが開放されているという情報を得ていたので。

(画像クリックで拡大表示)
エントランスに居た警備員に駐輪場の場所を聞く。そしてその方向に向かい始めた時「何の用事?どこに行くのですか!」と確認の質問が飛んできた。
まるで駅前で盗んだかのようなボロイ自転車。サングラス&無精ヒゲ。Tシャツ&短パンにビーチサンダル(笑)格好を見て怪しく感じたのだろう。21階と答えると「あ~」と納得してた。自転車のかごに「るるぶ静岡」が入っていたから観光客とすぐにわかったのだろう。

拍手[0回]

2009.09.14 (Mon) | Comments(0) | トラベル > 静岡・富士山 | Edit |

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR