忍者ブログ
tool admin NewEntry OldEntry EditComment EditTrackback

↓ブログだけじゃないよ!


| HOMEから入る
| フレームページへ戻る
| 壁紙のページへ行く
| Flickr
| Instagram
| YouTube
| Twilog
| Facebook
| Last.fm
| Amazon.co.jp
| Booking.com

にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

つぶやき Twitter

コメント

カレンダー

09
11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
8 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
tomosang (トモさん)
HP:
性別:
男性
職業:
放浪写真家
趣味:
思いつきの放浪
自己紹介:
R32 スカイラインとハードロック、そして阿蘇が大好きです。暇な時は阿蘇に居ます。そのうち移住します(!?)
福津市が発行した切手のタイトル写真撮影したの、私でしゅ!JR福間駅自由通路にも写真が沢山展示中。
誤字・脱字が多いけど、気にせんといてやぁ~。たまに奇妙な日本語使ってる時あるけど、なんとなく理解してくれ(笑)

使用カメラ
Digi: LUMIX DMC-LX1
Digi SLR: EOS 5D
Film SLR: EOS 55

メールフォーム

QRコード


ピカピカのR32

さすがに梅雨時期はしないが、雨降りの日に32に乗った場合、帰宅後雨が止んでればもちろんすぐに洗車。帰宅が夜遅くだったり、まだ降っていればホースで水を掛けて車庫に入れておく。で、次の日などに止むと同時に洗車。洗うわけでも無しに何故水を掛けるのかといえば、付着した雨水や汚れを流し落としておく為。


バカげてるようだが、何もしないのとそうしておくのとでは、乾いた時の汚れの付着具合が違う。一番わかりやすいのがボディーサイドに付着している汚れじゃないかと思う。
何もせずに乾いてしまった場合、シャンプーを使って洗わないと傷が心配だが、こうしておけば水をかけながらウェスを滑らせるだけで綺麗に汚れは落ちてしまう。
タイヤハウスにしても、跳ね上げた汚れを落とすのは大変だが、こうしておけば汚れなんてほとんど見当たらない。

仮に車が汚れている場合、洗車をする時間が無くても必ず窓だけは拭いて乗る私。もちろんウォッシャー液なんて滅多に使用しないし、タンク補充した記憶もほとんど無い。出先で窓が汚れた時にはトランクにバケツとウェスを積んでるから、公衆便所でも見つけてお水を拝借すれば済むこと。
何故そこまでしてウォッシャー液を使用しないのかというと、飛び散った液がボディーに付くのが嫌だから(笑)
常にピカピカを心掛けてます。
だからといって潔癖症なわけではありません。

拍手[0回]

2005.06.12 (Sun) | Comments(0) | my R32 | Edit |

コメント

コメントの投稿


 《Passを入力しておくと、後から自分の投稿を編集・削除が出来ます。》
 《comment は Japanese or English で please》

« 前のエントリー | トップ | 次のエントリー »

トラックバック

2011年10月01日から仕様変更によりトラックバック機能が削除された模様。

忍者ブログ [PR]


RSS 1.0 RSS 2.0

PR